« 生茶葉から放射性物質 | トップページ | リニア建設指示に思う »

2011年5月26日 (木)

成田市議会 正副議長決定

今日は成田市議会の臨時議会が開催され、正副議長などが選任されました。
選挙後の議会の構成を正式に決める今日の臨時議会で、成田市議会はいよいよ本格的にスタートしたというところだと思います。

議長には、宇都宮高明氏、副議長には神崎利一氏が選出されたとのことです。

この情報は、成田空港対策協議会の総会後の懇親会の席で駆け巡りました。
多くの人が地元議会の動向に関心があったようです。

さて、成田空港対策協議会の総会には、はじめて県議会議員として出席させていただきましたが、色々な事を言いたかったため少しまとまりのない話になってしまったという反省を持っています。

現状の成田空港や地域が置かれている状況や原発事故の収束が見通せない中での更なる空港施設の整備・充実、そして何よりも騒音地域をはじめとすると地域づくりを並行して進めなければならない事を考えると、課題が山積であると感じます。

しかし、先々が不透明に感じる中ではありますが、着実に一歩一歩を進んで行くことが重要であると考えていますので、県政に携わる一人として努力を続けてまいりたいと考えています。

|

« 生茶葉から放射性物質 | トップページ | リニア建設指示に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市議会 正副議長決定:

« 生茶葉から放射性物質 | トップページ | リニア建設指示に思う »