« 千葉市議会 市長先決に”NO” | トップページ | 成田市人口増加率 県内5位 »

2011年5月18日 (水)

千葉県沿岸の海水 放射能は検出されませんでした

県議会臨時議会 正副議長選出
今日は臨時議会初日。私にとって初めての県議会本会議となりました。
冒頭、正副議長選挙が行われ、議長には伊藤和男氏(自民・香取市選出)、田中宗隆氏(自民・白井市選出)が選出されました。
その後、震災復旧・復興に関する補正予算が上程されました。
また、8つの常任委員会委員が選任されて、各正副委員長が互選により決定しました。
ちなみに私は、総合企画水道常任委員会委員に決定したところです。

この総合企画水道常任委員会は、成田国際空港を所管します。成田市選出、そして成田空港の地元であり騒音下に住む住民の一人としてもこの常任委員会を希望させていただいていたところです。
なお、、この委員会の委員長には同じ成田市選出の林もとひと氏が就任されました。

海水中の放射能は検出されず
表題の件ですが、5月16日と5月17日の2日間で、千葉県沿岸4カ所の海水中の放射能濃度を測定した結果が公表されました。
採取場所は、南房総市沖、鴨川市沖約、大網白里町沖、銚子市沖でいずれも陸地から約2kmの地点です。

結果によると、調査対象項目である放射性ヨウ素131、放射性ヨウ素134、放射性ヨウ素137はいずれも検出されなかったという事です。

海水浴シーズンを前に、観光立県を標榜する千葉県としても継続的に調査を行う必要がありますが、まずは一安心といったところです。

成田市の新観光スポットさくらの山
本会議後成田に戻り、市内のホテルでさくらの山直売所組合の総会と懇親会に出席させていただきました。
年間20万人が訪れるさくらの山ですが、直売所は公園法の壁に当たり組合の皆さんの思いもなかなか叶わず、運営も厳しい状況が続いています。

しかし、地元の農産物や特産品などを販売、PRして農業の活性化につなげたいとの強い思いが伝わってきた今日の場でした。
地元地区に住む私としてもその思いが少しでも叶うようにお手伝いさせていただきたいと考えています。

|

« 千葉市議会 市長先決に”NO” | トップページ | 成田市人口増加率 県内5位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県沿岸の海水 放射能は検出されませんでした:

« 千葉市議会 市長先決に”NO” | トップページ | 成田市人口増加率 県内5位 »