« 成田市議会 正副議長決定 | トップページ | 県水道局 浄水場の汚泥 放射能物質調査 »

2011年5月27日 (金)

リニア建設指示に思う

大畠国土交通大臣がJR東海に対して、リニア中央新幹線の建設を指示したとの報道がありました。

建設費は9兆3,000億円、2014年度の着工を目指すとのことです。

東京の発着駅は東京駅ではなく品川駅となる見込みで、羽田空港とのアクセスなどをはじめ総合的に判断したと報道されています。

先日の成田空港対策協議会の総会で、成田スカイアクセスの東京駅への直接乗り入れを早期に実現すべきとの意見が出ました。
これは私もかねてより訴えているものです。

しかし、リニア計画をはじめとして将来を見通すと、既に中心的なターミナル駅の一つとなっている品川駅の存在が高まり、必然的に羽田空港の地位が更に向上するのではないかと思います。

先日このブログでもお知らせした、国際会議などをビジネスとして誘致するMICE政策においても、羽田空港と近接する港区内に将来への対応が可能な施設整備が計画されているとの情報もありました。

東京ー名古屋40分、東京ー大阪1時間という時間の短縮が、空のネットワークにもさまざまな影響を及ぼすことは間違いなく、リニア完成までに多くの時間はかかりますが、各空港の戦略にも少しずつ変化が訪れると想像している中で、成田国際空港の戦略を地元として考えていかなければならないと実感しています。

|

« 成田市議会 正副議長決定 | トップページ | 県水道局 浄水場の汚泥 放射能物質調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リニア建設指示に思う:

« 成田市議会 正副議長決定 | トップページ | 県水道局 浄水場の汚泥 放射能物質調査 »