« 日本の誇るべき企業 ㈱アビーを視察 | トップページ | 地元有志でほぼ1日草刈り »

2011年9月10日 (土)

鉢呂氏辞任について

今週初めあたりは秋の気配を感じることが出来ましたが、今日は真夏のような暑さが戻った中、成田市内の中学校は一斉に体育祭となりました。
私の中学生時代とは雰囲気が全く異なる最近の中学校の体育祭ですが、地域の方々の見学も多くご家族の応援もあって見ていても本当に楽しさを感じます。
3年生にとってはこの体育祭が終わるといよいよ受験モード。それぞれ忘れられない思い出として記憶に残ってもらいたい今日の体育祭です。

さて、鉢呂経済産業大臣が辞任しました。報道されている内容からすると責任を追及されて当然と言えます。
ただ、なぜ国会議員を長く務めそして大臣にまで選ばれる人が不適切な発言を繰り返すのか、誰が考えても不思議ではないでしょうか。
今回の辞任劇を見ても、「それが日本の政治家の現状だ」という批判に返す言葉がなく、政治に携わる一人として危機感を覚えます。

「大臣辞めるだけで国会議員を辞めるわけではないのでしょう」、「しばらくしてまた別のポストに就くのでしょう」とのご意見に、政治に対する不信感が蔓延してしまっている現実を感じた今日です。

|

« 日本の誇るべき企業 ㈱アビーを視察 | トップページ | 地元有志でほぼ1日草刈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉢呂氏辞任について:

« 日本の誇るべき企業 ㈱アビーを視察 | トップページ | 地元有志でほぼ1日草刈り »