« 成田ニュータウン 企業庁等所有地について | トップページ | 小御門神社 祈祷殿・参集殿が竣工 »

2011年10月 1日 (土)

リレーで大転倒 年齢を感じた保育園運動会

今日は1日私が役員を務める三里塚第一・第二保育園の運動会となりました。
娘も年中組で在園しているため、父親としての顔もあわせ持っての運動会です。

父親として、いくつかの種目に出場しましたが、最終種目の父親による紅白リレーは、白組のアンカーとして出場させていただきました。

バトンの受け渡しはほぼ同時。アンカー勝負なのはわかっていましたので、バトンを受け取った直後、とりあえず全力で走ってみましたが、足の運びがイメージとは全く異なっていることを感じました。そして紅組のアンカーが余裕ですぐ背後に常についています。
「よし、ちょっと見せ場を」と思い、わざと外へ膨らんで前へ行ってもらった後、一気に後ろについてほぼ同時にゴールをイメージして、再び全力に切り替えようと思い、内側ぎりぎりに切り込むとそこには小さなパイロン。瞬間に「これを飛び越えて見せ場を」と飛び越えた瞬間、視界のすべてが突然”空”に変わったのです。予想外に大転倒でした。
結果はイメージとは大きくかけ離れ、多くの人から「大丈夫ですか」との同情をいただいたところです。

高校時代陸上部の私としては、走ることに対して勝手にイメージを持ってしまいますが、頭の考えと体の動きは全く異なっているという年齢に達していることを自覚したところです。
今後は、何をするにも怪我に注意しなければならないということのようです。

|

« 成田ニュータウン 企業庁等所有地について | トップページ | 小御門神社 祈祷殿・参集殿が竣工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リレーで大転倒 年齢を感じた保育園運動会:

« 成田ニュータウン 企業庁等所有地について | トップページ | 小御門神社 祈祷殿・参集殿が竣工 »