« 天気の影響を受けた2つのイベント | トップページ | 八ッ場ダム「継続することが妥当」幹事会が示す »

2011年11月20日 (日)

「県の仕事が見えいない」とのご意見を重く受け止めます

2 昨日の嵐の天候がおさまり、今日は各種の行事が予定通り開催されました。
まず午前中は第29回を迎えた遠山地区駅伝大会。
今年は5チームの参加にとどまり、少し寂しい大会となってしまいました。
かつては、警察の協力をいただいて白バイの先導で県道をコースに使用していましたが、様々な事情により本城小学校周辺をコースに設定して大会が続けられています。
伝統の大会ですので、地元の一員としても継続できるように盛り上げなければならないとの思いです。

駅伝大会を中座して一旦帰宅し、子どもたちの水泳教室へ。
毎週土曜日の午前中に妻と共に通っている水泳教室ですが、昨日は長男の授業参観などがあったため今日に変更しました。
そして今日の日中は妻に代わり私の出番。
水泳教室の後、子供と一緒に産業まつりで楽しませていただきました。

__ 午後4時からは、成田青年会議所(成田JC)の創立40周年記念式典、祝賀会に出席。
私も40歳まで13年間所属して様々な経験をさせていただいたた成田JCですので、40年という節目は感慨深いものがあります。
過去成田市を中心に、様々な活動で存在感を示してきた成田JCの今後更なる発展を期待しています。

その後は、地元体育協会の忘年会へ。
遅れての参加となりましたので、既に盛り上がった中でしたが温かく迎えていただき地元のありがたさを感じたところです。
参加者の皆さんとの束の間の会話でしたが、県政に対する率直なご意見をいただく事が出来ました。
その中で、「県の仕事が見えない」とのご意見が多かったように思います。
確かに市民の皆さんに最も身近な行政は”市”です。そして地方分権の流れもあって、都道府県の行政としての姿は確かに市民に目立たなくなっている面もあるのかと思います。
今日いただいたご意見は、私たち「県会議員の活動が見えない」との意味でもあると思いますので、これからの活動において頭に叩き込まなければならないとの思いをしました。

金曜日からはいよいよ議会が始まり、一般質問の機会をいただく予定です。
日程が決まり次第お知らせいたします。

|

« 天気の影響を受けた2つのイベント | トップページ | 八ッ場ダム「継続することが妥当」幹事会が示す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「県の仕事が見えいない」とのご意見を重く受け止めます:

« 天気の影響を受けた2つのイベント | トップページ | 八ッ場ダム「継続することが妥当」幹事会が示す »