« 今日は1日議会の準備 | トップページ | テレビが映りませんでした »

2011年11月29日 (火)

圏央道の要望活動 そして映画試写会

今日は県議会の超党派で組織する首都圏中央連絡自動車道(圏央道)推進議連の要望活動に参加しました。
国土交通省、国会内、衆参議員会館で直接要望書を渡し、圏央道の中で唯一開通の目標が設定されていない大栄-松尾横芝間について早期着工を強く求めたところです。

私の地元成田にとって、そして成田空港の更なるアクセス向上に欠かせない圏央道ですので、県議会の中でも推進議連に参加し圏央道の早期開通を求めています。

一旦県庁に立ち寄り、その後成田市内で開催された成田ユネスコ協会の行事に参加、その後1件の所要を済ませ成田市内のホテルで開催された成田ロータリークラブ主催の映画「エクレール・お菓子放浪記」の試写会に参加しました。
この映画は、東日本大震災で大きな被害を被った宮城県石巻市で多くの撮影が行われました。
映画には、石巻の多くの人々が協力しエキストラとしても出演していたり、震災前の美しい風景などが映っています。

本来であれば4月から公開の予定でしたが、震災の影響を考慮し延期されていたもので、震災復興を願う各方面からチャリティを含めた上映会の開催が広がってきています。
成田ロータリークラブでは、来年の2月25日、成田文化会館にて震災復興のチャリティを兼ねた上映会を企画しているところです。
今日の試写会には多くの人たちが足を運んでくれました。様々な思いが広がって来年の上映会が成功して欲しいと願っています。

|

« 今日は1日議会の準備 | トップページ | テレビが映りませんでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道の要望活動 そして映画試写会:

« 今日は1日議会の準備 | トップページ | テレビが映りませんでした »