« 成田空港を使っての不満 その1 | トップページ | 自衛隊OBの方と意見交換 »

2011年12月25日 (日)

成田空港を使っての不満 その2

昨日に続いて仁川国際空港視察の際に成田空港を利用して感じたことをお知らせします。

比較対象が世界でも満足度トップの仁川国際空港ということで少し辛口になっているかもしれませんが、持った感想ですのでお知らせします。

その内容は、12月議会の本会議でも触れた入国審査に要する時間。
様々な世界情勢により入国審査を厳密に行う必要性があります。
しかし、私達日本人はブースも多くスムーズに感じましたが、外国人用のブースは数か少なく限られていたため長蛇の列。
しかしも外国人の入国ですので私達よりも一人あたりにかかる時間が長いので当然にその待ち時間も長くなっているようでした。

航空会社の職員曰く「ようこそキャンペーンやビジットジャパンという宣伝文句とはかけ離れています」とのこと。
そして「おもてなしを重視する日本の第1印象として、この入国審査の状況が成田の大きな問題なのです」と加えていました。

世界の空港が様々なサービスを競い、顧客満足度を高める戦略を展開する中、成田として取り組むべき課題は多くあると感じたところです。

|

« 成田空港を使っての不満 その1 | トップページ | 自衛隊OBの方と意見交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田空港を使っての不満 その2:

« 成田空港を使っての不満 その1 | トップページ | 自衛隊OBの方と意見交換 »