« 地区の20周年 継続的な発展を期待しています | トップページ | 幕張メッセの稼働率は34% »

2011年12月 4日 (日)

街が明るくなりました ペットボトルでクリスマスツリー

今日は日中、我が家の子どもたちが通う水泳教室へ。
”テスト”と呼ばれる日だったそうで、このテストを経てスイミングキャップの”バッチ”が増えて行くのです。
長男は残念ながら新たなバッチ獲得とはならず、長女はバッチが一つ増えました。
子供たちにとって向上心を誘うように様々な工夫がされているようで、親もテストの結果が非常に気になっているようでした。

20111204_165215 午後からは1件打ち合わせを行い、その後夕方からは市内並木町で開催された「街に明かりをともそう IN 並木」に参加させていただきました。
今年で3回目のこのイベントですが、ペットボトルを用いての大・中・小のツリーが立派に完成していました。子供たちも楽しみにしているようです。
ただ、その陰にはイベントを企画し様々なご苦労されている大人たちがいるわけですが、並木町という地区の連帯感と行動力には頭の下がる思いです。

今日は会場がの狭さを感じるほどに子供たちや保護者が集まっていましたが、地域の子供が多くいる事で”明るさ”を感じました。
少子化が続き今後若年性が偏在するようになってくると想像していますが、各地域が継続して発展するためにも子供たちの存在が欠かせないとの思いを持ちました。

|

« 地区の20周年 継続的な発展を期待しています | トップページ | 幕張メッセの稼働率は34% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街が明るくなりました ペットボトルでクリスマスツリー:

« 地区の20周年 継続的な発展を期待しています | トップページ | 幕張メッセの稼働率は34% »