« 安心安全で美味しい千葉のブランド豚肉 | トップページ | 収賄事件再発防止・法令遵守等に関する調査特別委員会の中継を見させていただきました »

2011年12月 8日 (木)

総武本線佐倉ー銚子間活性化議連が結成されました

県議会は今日で前半の一般質問の日程が終了しました。来週からは各常任委員会が開催されます。

さて、「千葉県の人口が減少」という記事が先日ありました。
日本全体が人口減少時代に入っている事はご承知の通りですが、千葉県の推計では平成32年頃まで微増で推移すると予想していただけに各方面で驚きの声がありました。
ただ、これには震災と原発事故による影響があるとの指摘もあり、本来減る要素が少ない都市部でも減少しています。
最終的には通年の結果を待たなければなりませんが、いずれにしても都市の活力であり基本である住民が予想に反して減少したというのは経済的にも影響が出てくるものと思います。

広い千葉県内各地では既に人口の流失が数年来続いていて、各市町でも問題意識を持ってはいるもののその傾向に歯止めがかかりません。
そして今日、そのような状況の中で総武本線の佐倉ー銚子間の利便性を向上するための推進議員連盟を沿線を選挙区とする議員が呼びかけ人となって立ち上げる事となり、名を連ねさせていただく事としました。

現在の総武本線の佐倉から銚子までの沿線は、やはり人口減少傾向にあり高齢化も進むなど様々な問題が生じてきています。
そして、歴史ある総武本線の利便性を向上させて沿線の活性化を図りたいとの思いで議員連盟が立ちあげられました。
ちなみに千葉県内で2番目の市政施行を成し遂げた銚子市はその傾向が顕著です。

鉄道事業者によれば利用者増が先、住民からは利便性が向上しなければ利用者は増えないとの思いが交錯します。
全国的に同様の問題が発生していますが、同僚議員の思いを受け止めるとともに千葉県の問題として共有しなければならないと考えています。

|

« 安心安全で美味しい千葉のブランド豚肉 | トップページ | 収賄事件再発防止・法令遵守等に関する調査特別委員会の中継を見させていただきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総武本線佐倉ー銚子間活性化議連が結成されました:

« 安心安全で美味しい千葉のブランド豚肉 | トップページ | 収賄事件再発防止・法令遵守等に関する調査特別委員会の中継を見させていただきました »