« 超党派統合リゾート(IR)議連始動 来月成田市内でシンポジウムも開催されます | トップページ | 海外帰国後4週間は献血が出来ない »

2012年1月18日 (水)

嬉しいニュース NATS カスタムカーコンテストで11度目の受賞

今日は1日成田市内で活動させていただきました。
ご無沙汰した方との意見交換も実現でき、最近の県政の動きなどについてもご報告させていただきました。

さて、野田総理が「不退転の決意」として掲げている”社会保障と税の一体改革”、そして自らが範を示すとして公言している”議員定数削減と公務員給与・議員歳費の削減”が毎日のように報じられています。

これに対して野党である自民党がどのような対応をするのか、自民党所属の県会議員として気になるところです。
野党第1党としての存在感を示さなければなりませんが、消費税の増税や国会議員の定数削減も自民党として取り組まなければならない事を過去から訴えてきた事実があります。

当然に国民に対して示した公約を実現すべく国会改革を前に進めなければならず、頑なに民主党との協議を拒み続ける姿は好ましくないと考えています。
国民が望む自民党としての姿を今まさに見せなければなりません。

一方、県議会に目を転じても次期選挙までに選挙区や定数についての議論が必要となってきています。
旧郡単位の選挙区の中には飛び地があったり、人口当たりの議員数に不公平が生じていることなどは解決しなければならず、国会同様に県議会も次期選挙までに取り組むべき課題があると認識しています。

Nats 話題はガラッと変わりますが、一つ嬉しいお知らせがありました。
成田市桜田にある日本自動車大学校NATSが幕張メッセで開催された「2012東京オートサロン」の「カスタムカーコンテスト」に出展し、日産自動車のラシーンをベースとした「NATS RSW」がSUV部門で「優秀賞」を受賞したとの事。
NATSとしては11度目の受賞となり、ますますその名を自動車業界に広めている事を地元の一人として嬉しく思います。

|

« 超党派統合リゾート(IR)議連始動 来月成田市内でシンポジウムも開催されます | トップページ | 海外帰国後4週間は献血が出来ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいニュース NATS カスタムカーコンテストで11度目の受賞:

« 超党派統合リゾート(IR)議連始動 来月成田市内でシンポジウムも開催されます | トップページ | 海外帰国後4週間は献血が出来ない »