« 成田市で成人式が開催されました | トップページ | グレードアップ「ナリタ」戦略会議 官民一体となった組織立ち上げが必要 »

2012年1月10日 (火)

千葉県内16市町村の観光業 東電の損害賠償対象に

年末あたりから成田市内で火災の発生件数が増加しています。
消防団員の一人として火災予防をお願いしたいと思います。
私の所属する消防団は、明後日が今年初めての活動日となり地元地域に対して火災予防の啓発を行う予定です。

さて、先日成田山へ参拝した時、地元の落花生の加工・販売をする店主の店先での会話で、「落花生の販売は昨年の2割減」というお話がありました。
年末にも他の落花生業者さんから全く同じ話が出ていた事を思うと、千葉県の特産である落花生の販売が大きく落ち込んでいると想像しています。
店主いわくその原因が”原発事故による風評被害”との事で、千葉県産という事で東海以西などを中心に敬遠されているとの事です。
「東電に賠償してもらいたいぐらいです」との言葉もあり、放射能によるいわゆる風評被害が広範囲に拡がりまた長引いている事を裏付けていました。

そして今日、東京電力は千葉県内の太平洋沿岸16市町村の観光業に対して損害賠償の対象に含めるとの発表をしました。
千葉県議会でも観光業については、原発事故後風評被害等によって大きな損害を被ったため東電に損害を請求すべきとの意見が強く、また知事を先頭に千葉県としても訴えていた事ですので、その意見が受け入れられてひとまず安心ですが具体的個別の検討について注視して行く必要があると考えています。

|

« 成田市で成人式が開催されました | トップページ | グレードアップ「ナリタ」戦略会議 官民一体となった組織立ち上げが必要 »

コメント

Wow that was unusual. I just wrote an very long comment but after I clicked submit my comment didn't show up. Grrrr... well I'm not writing all that over again. Anyway, just wanted to say great blog!

投稿: htc sync | 2012年1月27日 (金) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県内16市町村の観光業 東電の損害賠償対象に:

« 成田市で成人式が開催されました | トップページ | グレードアップ「ナリタ」戦略会議 官民一体となった組織立ち上げが必要 »