« 嬉しいニュース NATS カスタムカーコンテストで11度目の受賞 | トップページ | 医師、看護師不足 真剣に取り組む必要があります »

2012年1月19日 (木)

海外帰国後4週間は献血が出来ない

今日は成田商工会議所の新春賀詞交歓会が成田市内のホテルで開催され出席させていただきました。
例年の多くの参加者のあるこの賀詞交歓会で、成田空港関連をはじめ成田地域の商工業のすそ野の広さを実感します。

今年に対して厳しい見方をするご意見も多くありましたが、成田空港への国内線の増便・新規就航、そしてLCCの就航などに対して期待感が寄せられていました。
私も来賓挨拶の中で空港関連の話題を述べさせていただきましたが、「全県にわたる経済界の一層の協力体制”をつくる必要性を訴えさせていただきました。
千葉県の「グレードアップ「ナリタ」活用戦略会議」での議論を踏まえ、組織化の実現を願っています。

また、LCCへの期待が大きい中で、依然として”不便”であるといわれる成田空港の交通インフラで、北千葉道路、圏央道、そして成田スカイアクセスの東京、品川への延伸の早期実現をも訴えさせていただきました。
これらに対しても地元を中心に、経済界の強い後押しも欲しいところです。

さて話題は変わりますが、賀詞交歓会へ出席する前に成田市保健福祉館を会場に行われていた献血に協力しようと出向きました。
必要書類を記入しいざと思ったら、
「海外行かれて4週間経ってませんか?」と聞かれ、
「帰国して明日で4週間です」と答えると、
「すみませんあと1日足りません」との事。
「1日だったら大丈夫でしょう」と言うと
「いいえ、たとえ1日でもだめなんです」との答えでした。

先月、韓国の仁川空港などを視察した関係で結局献血には協力できずに会場を後にした次第です。
海外帰国後4週間は献血できないという事実、身をもって感じました。

|

« 嬉しいニュース NATS カスタムカーコンテストで11度目の受賞 | トップページ | 医師、看護師不足 真剣に取り組む必要があります »

コメント

アクセスももちろんですが、空港そのものの機能拡充も必要です。

遠い、発着枠が無い、24時間運用じゃないと批判されていますが、遠いというのはスカイアクセスの開通で世界標準になりました。
発着枠は30万回で将来性を見出だせました。
あとは24時間じゃないという点です。
5時から24時、理想を言えば4時半から1時まで発着出来れば24時間と変わらない利便性になります。低騒音機に限定してでも早くなんとかするべきです。

これが実現出来れば批判される空港では無くなります。


ところでそろそろ英国との交渉結果が出そうです。
一日四便認められるとかなりまずいです。
そうならないといいのですが。

投稿: 地元民 | 2012年1月20日 (金) 14時44分

小池まさあきです。
アクセスは確かに良くなりました。成田スカイアクセスの利用も京成本線の時と比較して向上したとの事です。
しかし、道路ネットワークは依然として悪いとの認識を持っていて、大きな課題であると考えています。

さて、空港本体もご指摘の通り充実させなければなりません。特にターミナルやスポット等については課題があると思います。
それから、運用時間の件もいつもご指摘ありがとうございます。
地元行政としては静観している感の強い現在ですが、民間レベルの声の盛り上がりも足らないように感じます。
今年は経済界をはじめ、民間レベルでの議論の醸成を期待したいと考えています。

投稿: 小池まさあき | 2012年1月24日 (火) 09時31分

成田にとっては時間延長が切り札です。
民間レベルですと千葉銀やホテルなどの経済関係からは以前から要望が出ていました。

自治体、議員、首長側が動けるかどうかが問題です。
住民に話をするにもすぐ動かないと間に合いません。
年度内に自治体レベルで動き始め、どんなに遅くとも今年中には合意しなければ手遅れです。
深夜時間を認め、実際に活用されなければ差をつけることができないからです。
羽田の昼間が可能になる直前に認めても羽田でいいやとなってしまいます。

交渉は今のところほぼ毎月ペースですので、年度内にも独や仏などと合意されてしまう可能性があります。
6万回時に羽田は一日8便可能性になります。
しかも昼夜問わずです。
現状成田から一日4便、羽田から週5便ですので、24時間使える羽田で全部済んでしまいます。

当初30万回の議論をしていた時に合意出来ればこうならなかったと思います。
その時は昼間は認めない合意があるとか住民がとか言われてましたが、結果は今のとおりです。


どうか深夜時間延長に真剣な検討お願いします。

投稿: 地元民 | 2012年1月24日 (火) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外帰国後4週間は献血が出来ない:

« 嬉しいニュース NATS カスタムカーコンテストで11度目の受賞 | トップページ | 医師、看護師不足 真剣に取り組む必要があります »