« 海外帰国後4週間は献血が出来ない | トップページ | 秋入学議論について »

2012年1月20日 (金)

医師、看護師不足 真剣に取り組む必要があります

今日は冷たい雨。関東地方でも雪が降っているところもあるようですが、成田では現在も雨が続いています。(午後5時05分)
実は今週に入って風邪を引いていて、特にのどの調子が悪く毎日マスクをして寝ていましたので私にとっては嬉しい湿り気です。

さて成田市では医科系大学誘致を目指しています。
現在、国では「医学部入学定員のあり方に関する検討会」において議論がなされていますが、昭和54年の琉球大学以来となる新たな医学部設置が認められるのかは、様々な議論があり未だに不透明です。

「人口減少時代に入り将来的には医師不足は解消される」などの意見もあるようですが、一方で「2050年ごろまで医師不足の状態が続く」など医師会をはじめ色々な見方もあるようです。
また、過去に歯科医師を増員した結果”増えすぎた”という反省もあるとの事ですが、私たちからすると選択の幅が広がり便利になった事を実感します。
ただ、歯科医師の”質の低下”を懸念する声は大きく、確かに歯学系の定員は抑制すべき時期に来ているとも感じているところです。

私としては、地域偏在の医師数や医学部の現状は是正すべきであり、国として出来るだけ早い時期に”医学部新設”を認める結論を導き題して欲しいと願っています。

また、最近問題となっているのが看護師不足。
大病院で病床を確保していながらも、看護師が配置できずに許可されている病床数が稼働出来ていない状況が存在します。
ある方からも、「今の医療環境を改善するには、看護師不足の解消をすべき」とのご意見をいただいているところで、医師不足だけに目を向けるのではなく看護師不足の現実を知って欲しいとのご意見をいただきました。

国際空港を抱える千葉県として、またその地元成田市として小泉市長の掲げる公約の実現に尽力したいと考えています。

|

« 海外帰国後4週間は献血が出来ない | トップページ | 秋入学議論について »

コメント

病院などの誘致もいいですが、既にあるものを生かせないのでは誘致しても意味がないと思います。

成田空港という素晴らしいものがありながら、価値を増すどころか低下させるようなことになっている状況では、新しいものを誘致しても同じようになります。
ただでさえ何かと反発する人がいる状況です。
駅前開発も訴訟が起きました。
大学病院となると医学研究所の設置もありえます。
そうすると感染などの可能性に過剰反応した住民が反対運動を起こす可能性もあります。

その辺りも考慮して誘致は進めるべきだと思います。

投稿: 地元民 | 2012年1月21日 (土) 00時01分

小池まさあきです。
医科系大学誘致はまだ具体的なものは何もありません。
ましてや大きな財政負担を伴う施策ですので、様々な議論がある事も承知しています。
しかし、大局として成田をどの方向に進めるべきかを考えた場合、医科系大学誘致に関しては積極的な姿勢を打ち出すべきであると考えているところです。

投稿: 小池まさあき | 2012年1月24日 (火) 09時19分

My wife and i got really peaceful when Chris could finish up his preliminary research with the precious recommendations he received in your web site. It's not at all simplistic just to possibly be releasing things that the others may have been trying to sell. And we all consider we need the writer to give thanks to for that. All of the explanations you've made, the simple site navigation, the friendships you will assist to instill - it is everything wonderful, and it's really making our son and the family reckon that that subject is fun, and that's incredibly essential. Thanks for the whole thing!

投稿: htc sync | 2012年1月27日 (金) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医師、看護師不足 真剣に取り組む必要があります:

« 海外帰国後4週間は献血が出来ない | トップページ | 秋入学議論について »