« 各種団体の動きが始動しています | トップページ | 成田市で成人式が開催されました »

2012年1月 8日 (日)

県議会議員に対する”距離感”

今日も日中の時間帯を利用して地元地区の新年会に参加させていただきました。
どの会も11時、あるいは12時開会というところがほとんどであったため、時間調整に苦慮し、結局1カ所については次回の行事に参加させていただくこととしました。

あるところで「県会議員になったから今年は地元に来ないのかと思った」と言われてしまいました。
日ごろから、市議会議員よりも県議会議員の方が”距離がある”という事の様で、「県議会は何をしているところ?」との問いもありました。

確かにこれまでよりも活動範囲を広くさせていただき、市民の皆さんの生活に直結する市議会の議論と比べると”距離感”を感じるのかもしれませんが、県議会も県民・市民の皆さんにとって重要な役割を果たしている機関である事をご理解いただきたいと思います。

ただ、私の基本的な考え方の中に今後の国と地方の制度そのもの、具体的には都道府県行政と議会の権限と組織のあり方等を議論する必要性を感じているのは正直なところです。

さて、明日は成人式。そして新年会が続きます。

|

« 各種団体の動きが始動しています | トップページ | 成田市で成人式が開催されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県議会議員に対する”距離感”:

« 各種団体の動きが始動しています | トップページ | 成田市で成人式が開催されました »