« 各地の総会で県政報告 | トップページ | 成田空港で見送り 課題の改善を求めて行きたいと思います »

2012年3月27日 (火)

成田スマートIC 試行(普通車100円)継続決定

昨日は帰宅が深夜となり更新が出来ませんでしたので、昨日分の内容として表記の内容について更新します。

Itizu1 成田スマートICは、空港へ向かう主要幹線道路国道295号線の混雑緩和を図る目的で設置されました。
しかし平成21年4月1日の供用後利用が伸びず、同年9月1日から運用時間を午前6時から午前10時までの4時間に限定し、本年3月までの期間で料金の引き下げを試行しています。
通常料金が軽自動車200円、普通車・中型車250円、大型車300円のところ、試行料金は軽自動車・普通車・中型車100円、大型車150円という設定です。

Photo_2 そして成田スマートインターチェンジ地区協議会の会議を経て、試行が平成25年3月31日まで1年間延長される事が決定したとの事です。

空港の利用がリーマンショック、JALの破綻、震災、そして羽田の再国際化で一旦は大きく落ち込みましたが、徐々に回復基調を示しています。
今後も成田空港の利便性向上のため様々な試みを行うべきと考えています。

|

« 各地の総会で県政報告 | トップページ | 成田空港で見送り 課題の改善を求めて行きたいと思います »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田スマートIC 試行(普通車100円)継続決定:

« 各地の総会で県政報告 | トップページ | 成田空港で見送り 課題の改善を求めて行きたいと思います »