« 予算委員会2日目が終了 | トップページ | 千葉県庁職員 合格辞退者割合 »

2012年3月 8日 (木)

県産しいたけの直近の検査 全て暫定規制値以下

今日は議会開会中ではありますが、私の出席義務のある会議等が無かったため地元成田市での行事への出席を優先させていただき活動させていただきましたました。

午後から根木名川土地改良区の通常総代会に出席させていただきましたが、田植えに向けて通水試験も終わり準備が整いつつあるようです。
早い農家の方は既に種まきの準備が整いつつあるとの事で、稲作農家の方もそろそろ忙しくなってくる事と思います。
昨年のこの総代会は、昨年の東日本大震災のまさに地震発生時に行われたものであって、あれから1年との思いを出席されていた皆さんも強く感じていたようです。
私からは、「実り多き秋となる事を願ってます」と挨拶の中で最後に付け加えさせて頂きました。

さて天皇陛下も無事にご退院されて、震災1周年の追悼行事等へのご参加を検討されているとの事ですが、千葉県でも3月11日(日)、14:30より旭市いいおかユートピアセンターにて追悼式が開催されます。
地震発生の14:46からは、政府主催の追悼式の画像が中継される予定で、天皇陛下のおことばも予定されています。

先日、千葉県産しいたけの放射性物資検査結果についてお知らせしましたが、先日新しい検査結果が公表されました。
これによると、3月5日に各栽培地(千葉市、成田市、栄町、香取市、木更津市、袖ヶ浦市)で採取した検体はいずれも暫定規制値以下だったという事です。
最近県議会では、河川や湖沼の放射能汚染が議論となっていて今後それらの対策についても必要性に迫られる事を想像しているところです。

|

« 予算委員会2日目が終了 | トップページ | 千葉県庁職員 合格辞退者割合 »

コメント

基準値以下なのはいいことです。
ただ、基準値以下というのは検出自体はされているのか未検出なのかで不安は異なると思います。

基準値より若干低い数値でも基準値以下で片付けてしまうと、消費者からの不安は残るのでは無いでしょうか。

空港で騒音が基準値以下でも文句を言う人がいるのと同じです。
そういう人には空港や自治体の努力など知ったことでは無く、音がするだけで苦情が出ます。

影響が未知数な放射性物質は尚更です。
検出されているかどうかは関係無く、関東以東のものは一切買わないという意見も多いです。

特に近くで出荷制限を無視した事例もありましたので、風評被害対策については真剣に考えるべきです。

最近は検査自体やっているのかどうかわかりにくい状況ですので、検査状況をもっと公表するのがいいのではないでしょうか。


それと、スカイマークの搭乗率はあまりよくないようです。

投稿: 地元民 | 2012年3月 9日 (金) 23時10分

小池まさあきです。
しいたけは、若干のセシウムが検出されていますが、「検出限界値未満」です。
千葉県では県産の農産物をはじめ、大気、水道水、海水、汚泥等モニタリングを継続して行っており、その都度公表させていただいています。
特に問題があれば報道等も利用しながら迅速かつ正確にお知らせする事となります。

成田との新たな国内線ですが、当初は苦戦するのではないかと想像していました。
この7月、8月も新たなLCCが就航しますので、暫く状況を見守る必要もあるかと思います。

私としては、日ごろよりLCCの足の速さも訴えさせていただいており、需要喚起に努めているところです。

投稿: 小池まさあき | 2012年3月12日 (月) 08時01分

公表も調べなくても目につくくらい積極的にいくといいのではないでしょうか?

国内線の知名度はもっとあげる必要があると思います。
まだまだスカイマークが就航したことを知らない人も多いようです。
地区で国内線を利用した旅行などを企画し、一度使ってみるのもいいと思います。

投稿: 地元民 | 2012年3月14日 (水) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県産しいたけの直近の検査 全て暫定規制値以下:

« 予算委員会2日目が終了 | トップページ | 千葉県庁職員 合格辞退者割合 »