« 浄水場で化学物質を検出 減断水の可能性があります | トップページ | 「空飛ぶあんぱん」 7月販売開始へ »

2012年5月19日 (土)

例を見ない広範囲かつ大規模な断水 

結局、浄水場からホルムアルデヒドが検出された問題で、柏、野田、流山、我孫子、八千代の各市で断水という事態が発生してしまいました。
断水は解消に向かっているとのことですが、ほぼ1日県民生活に大きな影響を与えた事態です。
また、飲食店や商店などにも大きな影響を与え経済的な損失もあったものと思います。

県議会の水道局を所管する委員会に属する私としても、今回の事態についてまた今後の対応についてしっかりと調査してまいりたいと思います。
結果として多くの県民、企業等にご迷惑をかけて訳ですが、水道水への信頼感が低下する事のないような調査と対策、そして正確な情報の提供に務めなければならないと考えています。

|

« 浄水場で化学物質を検出 減断水の可能性があります | トップページ | 「空飛ぶあんぱん」 7月販売開始へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 例を見ない広範囲かつ大規模な断水 :

« 浄水場で化学物質を検出 減断水の可能性があります | トップページ | 「空飛ぶあんぱん」 7月販売開始へ »