« 各地のお祭りなどに参加させていただいています | トップページ | 銚子のジオパーク登録を! 議連で視察 »

2012年7月16日 (月)

成田富里徳州会病院地鎮祭 いよいよ着工へ

20120716_104345 今日は午前中に成田富里徳州会病院の地鎮祭が執り行われました。
富里市日吉台にあった旧ダイエーが取り壊され、徳州会が病院を建設するという計画が示されてからかなりの年月が経過しましたが、ようやく病院本体の着工となります。

20120716_103926 設計会社を変えてやり直して建設会社も変わり、これから平成26年中の完成を目指して工事が本格的に進みます。設計監理は松田平田設計、工事は大成建設が担当します。

今日の地鎮祭には、徳州会の徳田 哲副理事長ほか徳州会幹部が出席され、地元医師会長、行政・政治関係者、地元関係団体など100名を超える出席がりました。
徳州会病院は、24時間の救急体制を維持するとしていますので、成田・富里地域の医療環境も大きく変わる事が期待されています。
地鎮祭後の直会で徳田副理事長は、徳州会の理念である「命だけは平等だ」を貫き、今後も地域医療に尽力して行く決意を述べておられました。

成田徳州会病院は、当初の計画ではベット数285、国際空港に近いことから感染症にも対応するとの事です。
国内、海外含めて医療福祉施設430を誇る徳州会として、千葉県では7番目の病院となる成田徳州会病院、その完成が待たれるところです。

|

« 各地のお祭りなどに参加させていただいています | トップページ | 銚子のジオパーク登録を! 議連で視察 »

コメント

何年も前から話は聞いていましたが、ようやく具体的に動き出したみたいですね。

ところで、深夜延長や門限の緩和などは動きがありそうでしょうか。
航空、旅行関連の掲示板などでは、成田側も対策するだろうという意見と、ごねるだけで一生無理という意見で割れています。

門限だけでもすぐに緩和すべきです。

投稿: 地元民 | 2012年7月18日 (水) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田富里徳州会病院地鎮祭 いよいよ着工へ:

« 各地のお祭りなどに参加させていただいています | トップページ | 銚子のジオパーク登録を! 議連で視察 »