« 自民党総裁選に関して | トップページ | ソマリア沖海賊対処活動のために派遣される自衛隊員の方々と »

2012年9月21日 (金)

支援者との意見交換 「県政をもっと身近に」

県議会は現在議案審査のため休会中。という事で今日は丸1日地元の成田市内で活動させていただきました。

夕方からは日頃ご支援いただいている会の役員の皆さんと会食し、県政の状況などを報告させていただきました。また、逆に様々なご意見も頂戴しました。
その中で、「県会議員の活動が見えない」との意見が相変わらずあることを実感し、県政が市民にとって身近でないという事を認識せざるを得ませんでした。

地方分権が進み直接市民生活に関わる権限が市町村に移ってきた中で、県政との距離感は確かに生じたのかもしれません。
しかし、県議会では広域的な政策など重要な議論をさせていただいており、県政は県民生活、市民生活に直接・間接的に深い関わりを持っています。
そのような自負を持ちながら今後も活動を続けてまいりますが、県議会を身近に感じてもらえる努力は改めて考えなければならないとの思いを強く持ちました。

支援をしていただいている方々だからこそ率直なご意見をいただけたと思います。様々なご意見もそのような感謝の気持ちを持って受け止めたいと思います。

|

« 自民党総裁選に関して | トップページ | ソマリア沖海賊対処活動のために派遣される自衛隊員の方々と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支援者との意見交換 「県政をもっと身近に」:

« 自民党総裁選に関して | トップページ | ソマリア沖海賊対処活動のために派遣される自衛隊員の方々と »