« 特別支援教育振興大会、そして竹細工 | トップページ | 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです »

2012年10月18日 (木)

高齢者の方々と昼食 1曲歌わせていただきました

今日は日中に成田市内で高齢者団体「美郷台さとみ会」の集いがあり、昼食をはさみ参加させていただきました。
参加者の皆さんと色々なお話をさせていただきましたが、会長のリーダーシップのもと和気あいあいと団体の運営がなされていると感じました。
午後2時からの他の行事への参加のため中座しようとしたところ、「カラオケを1曲歌っていってください」とのご要望があったため、マイクを持ち歌わせていただきました。
久しぶりのカラオケで選曲も果たして適切であったのかと今になって振り返っています。

夕方まで富里市内のホテルでの行事に参加し、その後空港関係者と意見交換させていただきました。

さて、報道によると明日、自民・公明・民主3党の党首会談が行われる事となったそうです。全く止まってしまっている今の国会。
借金で支えられている日本において、その借金をする事を許可する特例公債法案の成立の目処が立たないため、既に国家、地方行政の運営を行うための財源が枯渇する自体が迫っています。
この異常な事態は、日本の政治的不安定さを世界に露呈している事は言うまでもありませんので、明日の党首会談によって現状が打破される方向性が見出される事を強く願うばかりです。

|

« 特別支援教育振興大会、そして竹細工 | トップページ | 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の方々と昼食 1曲歌わせていただきました:

« 特別支援教育振興大会、そして竹細工 | トップページ | 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです »