« 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです | トップページ | ちばアクアラインマラソン 素晴らしい大会でした »

2012年10月20日 (土)

地元の高齢者との交流会で1曲披露 若干裏目に

20121020_110404今日は地元の三里塚小学校で開催された、「第6回高齢者と子供たちと遠山蘭の会の交流会」に出席しました。
所用のため遅参したところ既に芸能発表が行われていましたが、光栄にもプログラムの間で挨拶の機会を頂きました。

そこでその場の雰囲気を考慮し、とっさに歌を1曲披露させていただきました。曲は「ふるさと」。1番まで歌ったところで時間を考慮し2番、3番はやめておきました。
そして歌い終えてから席に戻ると、次の出演者の演奏曲が何と同じ「ふるさと」。
プログラムを見るまもなく挨拶の機会をいただき、自分ではその場の雰囲気を考えたつもりがちょっと裏目になった感じです。
普通の挨拶で終わらせればよかったかと少し後悔が残りましたが、時間と気持ちに余裕を持って行動しなければならないとの思いを改めて持ったところです。

三里塚小学校を後にしてからは、娘の七五三の写真撮影へ。
ドレスや着物を着た姿に我が子ながらその成長を実感しました。

さて、明日はちばアクアラインマラソン。開会式に出席する予定です。

|

« 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです | トップページ | ちばアクアラインマラソン 素晴らしい大会でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元の高齢者との交流会で1曲披露 若干裏目に:

« 「政治不信が続く現状を打破しなければ」との思いです | トップページ | ちばアクアラインマラソン 素晴らしい大会でした »