« 明後日開会の県議会に衆院選挙関連補正予算上程 26億3千万円 | トップページ | 議会が開会 衆院選関連補正予算を可決 会期・日程も急きょ変更 »

2012年11月19日 (月)

国道51号・356号、県道小見川鹿島港線の要望を受けました

今日は宇井成一香取市長が会長を務める、以下の団体から県議会そして千葉県に対する要望活動がありました。

  • 一般国道51号整備促進期成同盟
  • 一般国道356号整備促進期成同盟
  • 県道成田小見川鹿島港線整備促進協議会

11_19pdf_adobe_reader いずれの路線も千葉県北部において東西を横断する重要な路線です。しかし、財政難などもあり進捗は遅いと言わざるを得ません。

国道51号線は国による整備ですが、私の地元の「成田拡幅」、「大栄拡幅」事業について国に対して予算確保と整備の促進をより一層要望して行かなければならないと考えています。

11pdf_adobe_readerまた、国道356号と県道小見川鹿島港線は、圏央道整備が着々と進められる中で県内各地にその効果を発揮するために、未整備区間の整備や交通安全対策等を優先的に実施すべき路線です。

経済情勢が厳しい現在において地方経済の落ち込みを考慮するとともに、特に千葉県北東部の交通インフラの遅れを取り戻す必要があると考え、成田空港へそして成田空港から人・モノを動かすためにも3路線は重要な道路である事は言うまでもありません。
実際の整備に当たっては、県のみならず関係市町が全面的な協力をする事も必要となってきますので一丸となって取り組みが必要性であることも感じます。

毎年伸びる社会保障費に対して削られる公共事業予算。財政の厳しさを理解しつつも、地域の実情を理解し「やるべき事はやる」という姿勢を打ち出さなければならないと思います。
昨年の要望活動から1年経過しましたが、来年の要望活動の時にはその進捗が確実に見えるように県当局そして国等の関係機関にもに要請して行きたいと思います。

|

« 明後日開会の県議会に衆院選挙関連補正予算上程 26億3千万円 | トップページ | 議会が開会 衆院選関連補正予算を可決 会期・日程も急きょ変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道51号・356号、県道小見川鹿島港線の要望を受けました:

« 明後日開会の県議会に衆院選挙関連補正予算上程 26億3千万円 | トップページ | 議会が開会 衆院選関連補正予算を可決 会期・日程も急きょ変更 »