« 三里塚コミセンまつり、議長祝賀会、ボーイスカウトなど | トップページ | 成田市役所での「さつき展」にて »

2012年11月12日 (月)

解散総選挙への関心の高まりを感じます

今日は午前中に打ち合わせ、午後からは地元の交通安全施設関係の要望を受けている地域とその個所につい現地調査などを行いました。
今年の夏には死亡事故が発生したという事。実際に何度も走ってみると確かに危険性のある個所であると実感しました。
関係機関に対して早急に何らかの対応を要請し、早期の対処をしたいと思います。

さて、今日もいろいろな方と意見交換させていただきましたが、多くの方から「衆院選は年内?」というご質問をいただきました。
いよいよ巷でも解散総選挙の話題が高まってきた感を持ちます。
報道でも「年内解散」の活字が多く出ていることから、ようやく「近いうち」になってきたように思います。
ただ実際の日程を考えると年末が迫り、選挙日程を年内中に設定するには限られていることから、年明けを絡めた日程もあるのではないかとも想像しています。

経済状況も芳しくありません。内外に示すためにも新たな民意が必要に迫られています。

|

« 三里塚コミセンまつり、議長祝賀会、ボーイスカウトなど | トップページ | 成田市役所での「さつき展」にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解散総選挙への関心の高まりを感じます:

« 三里塚コミセンまつり、議長祝賀会、ボーイスカウトなど | トップページ | 成田市役所での「さつき展」にて »