« 平成25年度予算 要求ベースでの不足額は400億円超 | トップページ | 成田と羽田は競合する時代へ »

2012年11月 8日 (木)

菊花大会 伝統文化の継承を!

今日は午前中、昨日に続いて平成25年度各部局の重点事業に係る予算要求について説明を受けました。
短時間の中での説明という事もあって各部局の事業の一部のみの説明となっていますが、各事業などを横断的に理解する上で参考になったこの1日半です。
特に各議員から出る質問によって事業の内容や背景などが理解でき、出席した甲斐があったとも感じています。
しかし、広範な県の事業についてより深く理解しなければならず、一層の努力が必要であるとも感じたのが正直なところです。

20121108_15375820121108_154015午後からは同期会で企画している視察の調整を行い、関係機関との連絡調整などに当たりました。
その後地元成田に戻り事務所にて事務作業、そして市内の飯田町区にある琴平神社を訪れ菊花愛好会の表彰式に出席しました。
琴平神社では写真のように菊がきれいに咲いています。
しかしこのきれいな花を咲かせるまでの労力は大変なものです。
かつて中学生のころ、技術家庭科で菊の栽培を経験しましたが、単に咲かせるだけでなく人に見せる花を決まった時期に綺麗に咲かせることの難しさを少しは理解しているつもりです。
菊花愛好会の皆さんは毎年努力を重ね出展されていますが、このような伝統を継承して欲しいと切に願うとともに、新たに挑戦する人の輪も広げて行って欲しいと感じたところです。

さて明日は、5時からの家庭倫理の会「特別おはよう倫理塾」に参加予定のため子供たちと共に早めに就寝させていただきます。

|

« 平成25年度予算 要求ベースでの不足額は400億円超 | トップページ | 成田と羽田は競合する時代へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊花大会 伝統文化の継承を!:

« 平成25年度予算 要求ベースでの不足額は400億円超 | トップページ | 成田と羽田は競合する時代へ »