« 今日は代表質問 | トップページ | 意見交換会など 貴重な時間を割いていただいたことに感謝 »

2012年11月28日 (水)

アクアラインマラソン次回開催は未定

「ちばアクアラインマラソン」は、「来年度の開催はない」ようです。
昨日の議会側の期待する質問に対して答弁は慎重なものでしたが、今日も「成功」したとの思いとは裏腹に課題や問題をしっかりと把握して対策をしなければならないという物言いでした。
準備に1年はかかると言われるこの大会ですので、次回の開催は今のところ明確な目標時期がないと言ったところのようです。
ただ、時期は定かでなくても「次回」という思いは森田知事の中にもあるように感じています。

密かに「来年は出場して・・・」との思いを抱いていた私としては”残念”な思いです。が、逆に全くその準備に行動せず、相変わらず運動不足の毎日を過ごしていた身としてホッとしているところもあります。これはあくまでも出場を迷っていた個人の立場としての感想です。

さて、衆院選。新たに滋賀県の嘉田知事を代表とする「日本未来の党」が誕生しました。毎日目まぐるしい動きです。
小沢代表率いる「国民の生活が第一」も合流して前議員の数では第3の勢力となっています。
この「日本未来の党」、大きく掲げているのが「卒原発」。小沢一郎氏も既に9月ごろから選挙の争点を「脱原発」に絞り行動してきたと言われていますが、過去の政治経歴からしてその思いがどの程度であるのかは疑問です。
また少数のグループも加わり、今後の幅広い国家としての各政策への対応は不安を感じます。

公示まで1週間を切り慌ただしさも増してきています。ほとんどの地方議会が開会中あるいは間もなく開会するという異例の衆院選挙日程ですが、政治に携わる者として有権者の皆さんへ所属する自民党の訴えをしっかりと行っていかなければならないと考えています。

|

« 今日は代表質問 | トップページ | 意見交換会など 貴重な時間を割いていただいたことに感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクアラインマラソン次回開催は未定:

« 今日は代表質問 | トップページ | 意見交換会など 貴重な時間を割いていただいたことに感謝 »