« 解散総選挙への関心の高まりを感じます | トップページ | いよいよ決戦へ »

2012年11月13日 (火)

成田市役所での「さつき展」にて

20121113_155159今日は午前中に役員を務める保育園での事務作業、午後からは依頼されていた要望などの処理のため成田市役所を訪れました。
すると1階ロビーで「さつき秋季展示会」が開催中で、見学をさせていただきその後、主催をしていた方々としばしお話をさせていただきました。
最近では他の伝統文化と同様に取り組む人が少なくなっているとの事です。

「小池さんもやってみれば」とお声掛けいただきましたが、毎日の手入れなどを考えると大変なようで単なる興味本位では難しいようです。
しかし、実際に展示されていた作品を拝見するとその素晴らしさに魅了されます。長い年月を経た造形美は何とも言えないものがあり興味をそそられました。

母方の祖父が盆栽を趣味にしてた関係で、子供の頃はサツキもよく目にしたものです。しかし、その後を継承する人がいないために今では全くその面影もなくなってしまいました。
今日もふと足を止めたのは、かつての記憶があったからだと思います。

伝統文化を見直す動きはあるものの、実際にはその継承が難しいという事実もあります。しかし海外との結節点である成田市としては、このような伝統文化を守り世界に発信して行くべきであるとの思いを強く持ちます。
今後もそのような思いで様々な活動を微力ながら応援できればと考えています。

|

« 解散総選挙への関心の高まりを感じます | トップページ | いよいよ決戦へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市役所での「さつき展」にて:

« 解散総選挙への関心の高まりを感じます | トップページ | いよいよ決戦へ »