« 晴天の中、飯田町区餅つき大会に参加 | トップページ | 議会開会に向けて議員総会 »

2012年11月 5日 (月)

一般質問は年明けの議会になりそうです

週が明けて通常の活動に戻りました。
夕方には成田市消防職員が「不法就労助長で逮捕」というニュースが飛び込んできました。公務員としてあってはならない行為でありとても残念な思いです。
今のところ事件の詳細は解りませんが、市民の信頼に応えられる行政として成田市には綱紀粛正を徹底して欲しいと思います。

さて、今日は久しぶりに所属する成田ユネスコ協会の勉強会に参加しました。内容は「ユネスコスクール」についてです。
「ユネスコスクール」とは、パリのユネスコ本部から認定を受けるもので、ユネスコの理念を学校現場で実践する事が条件となっています。
実際には、既に多くの学校で行われている活動が当てはまりますが、忙しい学校現場からは二の足を踏む声もあるのが事実です。

現在国内には519のユネスコスクールが存在しますが、学習指導要領にも明記された「持続発展教育」を実践するため文部科学省も更なる拡大を目指しています。
今日の研修会でも文科省の担当官から今後の拡大に期待している旨のお話しもありました。
今後学校現場での理解が進み、持続発展教育の意識が高まってくれる事を望んでいます。

さてさて、議会が20日から始まりますが、既に一般質問の枠が一杯との事。
という事で残念ながら登壇の機会を得られそうにありません。
個人の質問枠は自民党で13。前回の議会を終了した時点で既に希望者が多かったという事です。
昨年12月、今年6月と1回おきで考えていましたが今回はそのペースが崩れそうです。

このブログで次回の議会で一般質問を行う旨お知らせして来ましたが、来年1月に開会する議会での質問となる予定です。
少し残念ですが、質問内容として用意していた内容については個別に執行部に確認していきたいと思います。

|

« 晴天の中、飯田町区餅つき大会に参加 | トップページ | 議会開会に向けて議員総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問は年明けの議会になりそうです:

« 晴天の中、飯田町区餅つき大会に参加 | トップページ | 議会開会に向けて議員総会 »