« 高齢者介護施設運営者と意見交換 | トップページ | 今日はサンタクロース »

2012年12月21日 (金)

沖縄方面3日間の視察が終わりました

一昨日から今日まで県議会自民党同期で組織する一一会の沖縄方面の視察に参加していました。
取り急ぎ視察の内容について報告します。

初日はまず那覇空港に到着後、大阪航空局那覇空港事務所にて那覇空港の現状について説明を受けました。
20121219_15512020121219_154621その後LCC専用ターミナルと、全日本空輸(ANA)が戦略的に進めている沖縄貨物ハブについて説明を受け視察をさせていただきました。

20121220_10545220121220_1434422日目は午前中に石垣市役所にて尖閣諸島を含む領土領海の保全について中山市長と意見交換、午後から石垣海上保安部にて領海警備の現状の説明、その後巡視船「よなくに」の視察となりました。
20121220_125934石垣へは日帰りという事でほとんど余裕のない日程でしたが、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高の「3つ星」を獲得した川平湾を約5分ほど見学させていただきました。
新しい空港も来年3月に開港し、国内外より観光に訪れる方が増加する期待も寄せられている石垣島でした。

そして今日は沖縄県庁にて統合リゾート(IR)誘致についての沖縄県の取り組み状況の説明を受けました。
既に様々な具体的な検討がなされ、県として積極的な取り組みを展開していましたが、具体的な候補地の選定は行われていないという現実もありました。
担当者いわく、これまで国の議論もなかなか前へ進まない状況でしたが、新たな政権の誕生で前向きな議論が進むのではないかとの期待を寄せているとの事でした。

少しタイトな日程での視察でありましたが、有意義な内容であったと思います。

|

« 高齢者介護施設運営者と意見交換 | トップページ | 今日はサンタクロース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄方面3日間の視察が終わりました:

« 高齢者介護施設運営者と意見交換 | トップページ | 今日はサンタクロース »