« 雪の影響 航空便に最小限の影響であって欲しい | トップページ | 県議会は今日で閉会 »

2012年12月10日 (月)

「ローマ法王に米を食べさせた男」 有意義な講演会でした

20121210_173958今日は午後から千葉市内で開催された「ナイスポークチバ推進協議会」の特別講演、活動報告会に自民党畜産振興議員連盟の一員として参加しました。
千葉は全国でも養豚が盛んで出荷頭数は全国3位を誇り、ダイヤモンドポークやマーガレットポークなどその美味しさに定評があります。
県としても国内はもとより海外も含めた販路拡大を目指しているところです。

さて前段の特別講演会。
講師は高野誠鮮(たかのじょうせん)氏で、演題は
「ローマ法王に米を食べさせた男」
~過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか~

20121210_155143はじめに痛烈な公務員批判から始まり、様々な実体験をご披露いただきました。「成功と失敗は紙一重、何もしなければ失敗もしない」との言葉、既成概念を常に取っ払った行動などとても共感すると共に、今後の自らの行動にも反映させて行きたいと思ったところです。
また今後の農業のあり方をも考えさせられた貴重な機会となりました。

20121210_165901 さて明日で県議会は閉会します。
衆院選への追い込みといった雰囲気です。
写真は講演会が終了した時の千葉市内の風景です。まさに強い冬型の気圧配置が綺麗な夕焼けと富士山の影を見せてくれました。

|

« 雪の影響 航空便に最小限の影響であって欲しい | トップページ | 県議会は今日で閉会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ローマ法王に米を食べさせた男」 有意義な講演会でした:

« 雪の影響 航空便に最小限の影響であって欲しい | トップページ | 県議会は今日で閉会 »