« 新政権に期待  | トップページ | something new,something else »

2012年12月27日 (木)

成田空港関連忘年会など

今日は12月とは思えない寒さでした。年末の忙しさの中、体調を崩さないようにと気を付けていますが、若干風邪の症状を感じています。悪化しないように気を付けなければなりません。

20121227_094457さて、今日は午前中に地元高齢者と保育園児との交流行事がありました。
核家族化が進み地域の連帯感も薄らいできていると指摘される中で、このような行事は貴重であると考えています。
今後も継続的かつ定期的に開催して行きたいと考えています。

午後からは支援者と意見交換をし、夕方には成田空港関連の忘年会に参加しました。
空港が開港して34年、閣議決定から46年の歳月を経過している中で、様々な課題が山積しているという事実があります。
発着容量30万回の容認に至る経緯と努力やこれまでの様々な議論があり、さらに地域が着実に前を向いて努力しようと真剣な議論をしようとしている中で、騒音下住民の立場を否定するような発言があったことは残念でなりません。

成田空港の発展は誰もが望むことです。しかし騒音など直接生活環境に影響を受ける住民の存在を忘れてはならない、その思いを強くしました。

|

« 新政権に期待  | トップページ | something new,something else »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田空港関連忘年会など:

« 新政権に期待  | トップページ | something new,something else »