« 伝統行事「おびしゃ」など | トップページ | 成田市場関係者と意見交換 それからジェットスター新規路線のニュース »

2013年1月21日 (月)

地区社会福祉協議会役員会にて意見交換

今日は日中に地元の社会福祉協議会の行事に参加しました。
役員の皆さんと色々なお話をさせていただきましたが、近い将来高齢者対策が追いつかなくなるのではないか、経済的理由で生活に困窮し”漂流”する高齢者が増加するのではないか、など問題点を議論しました。

その中で行政サービスや民間のサービスに頼るのではなく、地元の社会福祉協議会がどのような役割を果たすべきなのかも課題であり、会員が減少を続ける老人クラブの存在と役割も今一度見直すべきとの意見などがありました。

最近になって特に将来の高齢者問題に懸念を強く持っています。
行政として様々な課題が山積していますが、国家としてまた地域として超高齢化社会にどう備えるのか真剣な議論をしなければならないとの思いを強くしています。

さて今日はこの後、いくつかの日程が詰まっていますので日中の内容のみで失礼します。

|

« 伝統行事「おびしゃ」など | トップページ | 成田市場関係者と意見交換 それからジェットスター新規路線のニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地区社会福祉協議会役員会にて意見交換:

« 伝統行事「おびしゃ」など | トップページ | 成田市場関係者と意見交換 それからジェットスター新規路線のニュース »