« 消防共同指令センターを視察 | トップページ | お茶会、自民党県連大会、そして地域の初午行事 »

2013年2月 8日 (金)

中国政府の対応に不快感を持ちます

中国海軍の艦船が自衛隊の護衛艦に射撃レーダーを照射したことに対して、中国政府が「日本の捏造」と公式に発表していることに憤りを感じます。
中国が日本を仮想敵国として政治的安定を維持しようとしている事は明らかですが、互恵関係を維持すべき国なのかどうか疑問を抱かざるを得ないところで、強い不快感を持ちます。

さて、そんな思いを持ちながらも今日は通常の活動となりました。

成田市役所の日本大学出身者で組織する桜門会にも参加させていただき、多くの先輩、後輩との意見交換をすることが出来たことは有意義でした。
市議会に議席をいただいている時よりも成田市政の情報が少なくなっているとも感じる最近ですので、地元の動きに常に敏感でいられるように努力したいと思います。

|

« 消防共同指令センターを視察 | トップページ | お茶会、自民党県連大会、そして地域の初午行事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国政府の対応に不快感を持ちます:

« 消防共同指令センターを視察 | トップページ | お茶会、自民党県連大会、そして地域の初午行事 »