« 千葉県人口 2年連続減少 | トップページ | 節分行事 »

2013年2月 2日 (土)

成田公設市場にて会話

今日は午前中に所用のため成田公設卸売市場へ行きました。明日の節分の準備のための買い物が主な目的です。

青果市場でたまたま市内で青果業を営む友人と久しぶりに会いました。
短い立ち話でしたが、「空港宜しくお願いしますね」との問いかけ。空港内の動きが商売に大きく影響するとのことでした。
この友人が空港内に青果物を配達していることを知らなかった私としては、意外でしたが成田空港が地域経済に広く影響することも実感したました。
また、地元が野菜などの一大生産地でありながら一旦東京の大田市場を経由して地元の市場に戻ってくる流れも何とかならないかとのご意見もいただいたところです。

成田公設卸売市場の青果部門は、紆余曲折を経て新たな卸業者1社が入っていますが、事実上セリがない状態となってしまいました。
全国の地方卸売市場は流通の変化などの影響により厳しい状態が続き、成田も例外ではありません。
しかし、生産地と消費地を共に持つ立地にある市場として活性化されるように努力しなければならないとの思いです。

|

« 千葉県人口 2年連続減少 | トップページ | 節分行事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田公設市場にて会話:

« 千葉県人口 2年連続減少 | トップページ | 節分行事 »