« 視察から帰国 | トップページ | 成田空港で旅モバイルスイーツフェアが開催されました »

2013年3月29日 (金)

年度末 桜を見て感じた事

本日15時から成田空港に関する四者協議会が開催され、成田空港の離着陸制限(カーフュー)の弾力的運用について確認書が締結されました。
3月31日から夜23時台(24時まで)において、これまでの緊急の対応に加えて低騒音機に限りより弾力化される事となります
エアライン、利用者からの信頼度が上がる事を期待していますが、一方で騒音の影響を受ける地域の住民の方々が常に存在する事を忘れてはなりません。
また、説明や議論が十分でなかったという意見も多く残る中で、騒音地区の住民の皆さんとの信頼関係の維持、改善に引き続いて努力を傾注しなければならないとの思いを強くしています。
さて、今日は今年度最後の日となりました。
千葉県や成田市の職員としてお世話になった方々で、今日をもって退職となった方々の顔が思い浮かびました。
私自身も議員として色々なお話をさせていただいてきましたが、その時々において適切な助言やご理解を頂いた事に感謝しています。
今後も引き続いてご指導を賜れればとの思いです。
20130329_194921 夜に印西市にある小林牧場に立ち寄る機会を得ました。
桜は1週間早く、明日明後日がまさにお花見時と言えるのではないでしょうか。
かつては桜の名所として全国的にも有名であった私の地元”三里塚”。今は世界の人々や物流が行き交う国際空港に変貌し、空港間競争にさらされています。
桜の美しさに過去の歴史を思うと共に、立ち止まってはいられないとの思いも強くしました。

|

« 視察から帰国 | トップページ | 成田空港で旅モバイルスイーツフェアが開催されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年度末 桜を見て感じた事:

« 視察から帰国 | トップページ | 成田空港で旅モバイルスイーツフェアが開催されました »