« 副知事に前総務部長の高橋 渡氏 議案として臨時議会に上程 | トップページ | 幼稚園入園式、そしてカタクリの花の鑑賞会など »

2013年4月 5日 (金)

成田市役所内に「成田ブランド推進室」、「大学誘致推進室」

今日は新年度になって初めて地元の成田市役所に行き、新任の幹部職員の方々に挨拶をさせていただきました。年度が替わって5日、まだ慌ただしさがある成田市役所内であったように思います。
特に1階の市民生活部の総合窓口は混雑していました。成田空港がある影響で毎年3月4月で転入転出の多い成田市ですが、人口は13万500人を超えた数字が表示されていました。
人口減少、少子高齢化時代、人口の推移も気になるところです。

さて、成田市役所ではこれまでのスタッフ制から係長制が復活しました。
これにより係長や課長補佐という役職が設けられ、行政組織としても仕事がしやすくなったとの声も聞こえて来ます。
時代の変化に伴って行政組織の在り方も議論され続けていますが、効率的かつ戦略的、そして住民ニーズに的確に対応できる組織であって欲しいと思います。

20130405_115313そして組織の中で新たに、企画政策課内に「成田ブランド推進室」、「大学誘致推進室」が設けられました。これまで企画政策課は重要な役割を担ってきましたが、時に「何でも屋」的なところもあり、課の名前の役割を果たせていたかどうか疑問なところもありました。
しかし、今年度は大きな政策の柱である「成田ブランドの構築」と「大学誘致」が掲げられ、専任の担当者が置かれています。
どちらの政策も様々な努力の積み重ねが必要となりますが着実に推進されるように望みたいと思います。

|

« 副知事に前総務部長の高橋 渡氏 議案として臨時議会に上程 | トップページ | 幼稚園入園式、そしてカタクリの花の鑑賞会など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市役所内に「成田ブランド推進室」、「大学誘致推進室」:

« 副知事に前総務部長の高橋 渡氏 議案として臨時議会に上程 | トップページ | 幼稚園入園式、そしてカタクリの花の鑑賞会など »