« 圏央道 稲敷IC-神崎間 今年度中開通へ 大栄-横芝間の予算は15倍 | トップページ | 久しぶりの発熱です »

2013年5月17日 (金)

北千葉道路 北須賀-船形間 1.8kmを暫定開通

昨日は圏央道についてお知らせしましたが、今日は北千葉道路の話。

この北千葉道路も成田空港と東葛方面を結ぶ重要な道路です。しかし、整備が大きく遅れているのが現状で、外環道と接続する市川-鎌ヶ谷間については国の直轄整備を要望しているところで、成田市内の押畑-大山間については県において鋭意用地交渉が進められています。

Img005この内、成田市内の北須賀-船形間の1.8kmについて、5月31日(金)11時から暫定供用させることが正式に発表されました。
この区間のみでは十分な効果が発揮できないという現実もありますが、投資効果を少しでも早期に出現させるための措置でもあります。

この開通を機に残る工事個所の早期完成と未着工部の早期着工を引き続いて要請してまいります。

|

« 圏央道 稲敷IC-神崎間 今年度中開通へ 大栄-横芝間の予算は15倍 | トップページ | 久しぶりの発熱です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北千葉道路 北須賀-船形間 1.8kmを暫定開通:

« 圏央道 稲敷IC-神崎間 今年度中開通へ 大栄-横芝間の予算は15倍 | トップページ | 久しぶりの発熱です »