« お盆休みの航空予約率 成田拠点LCCは | トップページ | 「暑い、暑い」の1日でした »

2013年8月 9日 (金)

平成24年度千葉県一般会計は48億円の黒字

7月初旬の猛暑から暫く過ごしやすい気温でしたが、ここにきていい気に猛暑となっています。
東北では「経験ない大雨」との表現の豪雨となり災害が発生しました。状況が未だに明らかになっていませんが、被害が最小限である事を祈るばかりです。

さて、千葉県財政課より昨年度(平成24年度)の決算見込みが公表されました。
これによると、歳入が前年度比5.4%減(907億円減)の1兆5,914億円、歳出が前年度比5.2%減(867億円減)の1兆5,780億円であり、いずれも大幅な減となったとのことです。

この理由としては、東日本大震災関連の歳入が431億円、歳出が379億円減少した事だ大きない要因との事です。
結果として実質収支は48億円の黒字となります。

連続して実質収支が黒字となる事は評価すべきことでありますが、山積する諸課題の対応が出来ているのか、また厳しい財政状況から事業を縮小し県民サービスに支障がないのかなどの視点も議論として忘れてはならない事であると思います。

|

« お盆休みの航空予約率 成田拠点LCCは | トップページ | 「暑い、暑い」の1日でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年度千葉県一般会計は48億円の黒字:

« お盆休みの航空予約率 成田拠点LCCは | トップページ | 「暑い、暑い」の1日でした »