« 特別支援学校を視察 | トップページ | 体育祭、御待夜そしてオーケストラなど »

2013年9月 6日 (金)

政調会にて新総合計画を議論

今日は政務調査会が自民党県連会議室で開催され出席しました。
今季の任期の折り返しである6月議会において、議会の役職や委員会の所属などに移動がありましたが、併せて自民党県連組織の役職などについても変更がありました。
これに伴って私も政務調査会の政策審議委員となりました。
そして今日は、千葉県が現在策定中である総合計画「新 輝け!ちば元気プラン」について、議論を行いました。
これまでも政務調査会で議論をしてきているものですが、今日も改めて様々な意見が出たところです。

私からも、策定プロセスや個別政策では統合型リゾート(IR)誘致についての活字が全くない事など意見を述べましたが、県として市町村をリードし総合計画を立案するという意気込みをもっと表すべきとの思いを発言させていただきました。

その他にも様々な意見が出ましたが、5つのゾーニングが広すぎる事、県としての政策の整合が取れていない内容がある事などもありましたが、何よりも現在議論さているアクアライン通行料がどのようになるのかによって計画そのものが白紙になってしまうのではないかとの意見も出されました。

現在アクアラインの通行料は、国と県の財政負担によって800円に抑えられ、結果として通行量が大幅に増加し経済効果も目に見えて大きなものとなっています。
特に圏央道によってその効果が広く伝わりつつありますが、今後の国との議論で通行料金が大幅に値上がる事となれば、期待が大きくしぼんでしまう事は言うまでもありません。
アクアラインの料金問題は、県として大きな問題であるという事を県民の皆様にも広く認識してもらいたいところです。

|

« 特別支援学校を視察 | トップページ | 体育祭、御待夜そしてオーケストラなど »

コメント

靴 ブランド [url=http://www.watchsvinterest.com/]サマンサ 手帳[/url] http://www.watchsvinterest.com/" title="サマンサ 手帳">サマンサ 手帳

投稿: サマンサ 手帳 | 2013年9月24日 (火) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政調会にて新総合計画を議論:

« 特別支援学校を視察 | トップページ | 体育祭、御待夜そしてオーケストラなど »