« ピーチの成田就航 相乗効果を期待 | トップページ | 成田商工会議所 新会頭に池内富男氏 »

2013年10月30日 (水)

圏央道キャンペーン、そして戦没者追悼式

20131030_073428今日は、 JR成田駅、京成成田駅前において、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)建設促進県民会議の駅頭キャンペーンに参加しました。
協力者も多く、約30分ほどで用意した配布物の配布が終了。
チーバくん、うなりくんの貢献も大きかった様に思います。
この圏央道、来年3月には稲敷IC-神崎ICが、そして再来年3月には神崎IC-大栄JCTが開通する予定で、いよいよ私の地元と成田空港のにもその効果が現れると確信しています。
そして、残る千葉県区間の早期開通を目指して千葉県全体の発展につながるように努力して行かなければならないと考えています。

20131030_140247午後からは、千葉県文化会館での戦没者追悼式に参列。
毎年の行事とは言え、身の引き締まる思いがします。
今年もご遺族代表の追悼の言葉がありましたが、戦地で命を落とした父への思い、そして戦中戦後のご苦労をお聞きした時、まさに万感胸に迫るものがありました。
世界の恒久平和を希求し、悲惨な思いを二度としないように政治に携わる者として活動して行かなければならないとの思いを強く持った次第です。

|

« ピーチの成田就航 相乗効果を期待 | トップページ | 成田商工会議所 新会頭に池内富男氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道キャンペーン、そして戦没者追悼式:

« ピーチの成田就航 相乗効果を期待 | トップページ | 成田商工会議所 新会頭に池内富男氏 »