« 県道の要望活動に同席 | トップページ | 視察から戻りました »

2013年11月 7日 (木)

常任委員会の視察に参加中です

昨日から所属する県土整備常任委員会の視察に参加しています。
成田から新千歳空港へ飛びましたが、参加している他の議員からの声を総合するとまだまだ成田空港の国内線の知名度は低いようでした。
もっと県として県民の利用促進のためのPRをすべきようです。

さて、視察ですが午前中は小樽港について。
建設から100年を経過してもなお有効に機能している北防波堤などを中心に歴史について視察させていただきました。この北防波堤は土木遺産ともなっているもので我が国の土木技術の誇りでもあります。
大学時代コンクリートについて少し学んだ身でしたが、建設の陣頭指揮に当たった廣井 勇博士の偉業など改めて知識を得る機会となりました。

その後、北海道横断自動車道の天狗山トンネルの工事状況、札幌市に移動して世界的彫刻家のイサム•ノグチが設計した「モエレ沼公園」などの視察を行いました。
このモエレ沼公園、構想から完成まで約30年という歳月がかかっていますが、非常に素晴らしい都市公園でした。観光地としての位置づけは薄いもののまちづくりや公園整備等に興味のある方には必見です。

明日も視察が続きますが、成田に戻り各行事に参加の予定です。

|

« 県道の要望活動に同席 | トップページ | 視察から戻りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常任委員会の視察に参加中です:

« 県道の要望活動に同席 | トップページ | 視察から戻りました »