« 猟友会の存在意義 | トップページ | 酒々井町長選挙告示 »

2013年11月25日 (月)

中国の一方的な防空識別圏の設定 許しがたい行為です

週が明けました。11月も最終週、来週には師走となり一層慌ただしさが増しそうな気配です。
そして今日は、事務所において事務作業、要望個所の確認、お通夜参列などが続きました。

さて、中国が一方的に防空識別圏を設定しました。
これに対しては国として、断固とした対応を取るべきと考えています。
尖閣諸島は我が国の領土であり、それに付随した領海も領空も日本が確固たる権利を有しています。
中国、そして韓国との関係が冷え込んでいる状況にありますが、国として守るべきものを守るという姿勢を貫かなければ、国家国民の繁栄はありません。

県議会としても12月議会において国に対しての意見書提出など検討ずべきと考えます。

|

« 猟友会の存在意義 | トップページ | 酒々井町長選挙告示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の一方的な防空識別圏の設定 許しがたい行為です:

« 猟友会の存在意義 | トップページ | 酒々井町長選挙告示 »