« 地元後援組織主催の県政報告会など | トップページ | 台方麻賀多神社お田植え祭など »

2014年4月14日 (月)

2020オリンピック・パラリンピック基本方針策定協議会が開催されます

今日は、成田市役所、成田土木事務所で打ち合わせおよび昨日の県政報告会で寄せられた要望の処理に当たりました。
大きな課題については、しばらく時間をいただくとともに政策として訴えていかなければならないものもありますが、比較的軽微な事柄もありましたので早速対処をお願いしたところです。
特に、言われてみないとわからない事柄もあり、また住民の方も日頃から感じている疑問や問題を「どこの誰に言えばいいのかわからない」という不満もあったようで、生活環境の改善については各自治会長や区長さんとの連携のもと、より耳を傾けるようにしなければならないとの反省の念も抱きました。しっかりと活動してまいりたいと思います。

さて、千葉県では、2020東京オリンピック・パラリンピックに係る基本方針策定協議会の第1回会議を今月17日に開催し、有識者である13名の委員から専門的及び総合的な立場からの意見を聴取する予定との報告がありました。。
委員には経済界、交通事業者の代表が名を連ねる中、ソウル五輪水泳金メダリストでJOC理事の鈴木大地氏、そして女子マラソン元オリンピック選手で現在スポーツジャーナリストとして活躍する増田明美氏の名前もありました。

全国各地でオリンピック・パラリンピック開催に向けての機運が盛り上がりを見せて行くものと予想し、政策的にも様々な検討がなされ始めています。
その中にあって東京に隣接し、国際空港を有する千葉県がどのような戦略を持って臨めるか、重要な議論を展開して欲しいと思います。
当然に議会としても積極的な提案をしなければならないことは言うまでもありません。

|

« 地元後援組織主催の県政報告会など | トップページ | 台方麻賀多神社お田植え祭など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2020オリンピック・パラリンピック基本方針策定協議会が開催されます:

« 地元後援組織主催の県政報告会など | トップページ | 台方麻賀多神社お田植え祭など »