« 経済状況について金融関係者と意見交換 | トップページ | 自民党県連定期大会にて司会 »

2014年4月18日 (金)

千葉県花植木センターに立ち寄りました

今日は昨日と一転寒い日となりました。予報通り雨が続きましたが、成田市制施行60周年記念の「山車まつり」が行われる明後日の雨マークが消えて安堵しているところです。

Photoさて、午前中に千葉県花植木センターに立ち寄りました。
成田国際空港の隣接した場所に約9.7haの敷地を活用して、昭和55年に「花植木の展示、花植木の生産者および一般県民に対する研修、花植木の栽培管理等に関する指導助言などを通して、花植木の生産振興に寄与する」という目的に県立施設として開園したものです。
素晴らしい施設ですが、県の行政改革の議論において「廃止または移譲」の方針が決定しています。
成田国際空港が内陸空港であり、周囲に十分な土地があるからこそ設置可能な施設であり、設置当時の目的がなかなか達せられなかったのは残念でならず、又現在の施設を見ても「もったいない」と感じるのが正直な感想です。
今後、空港の拡張議論とともにどの様な運命となるのか気になるところですが、成田空港では他の国際空港にない特徴を持って空港間競争に臨むべきとの思いを持っている私としては、空港周辺のあり方として同種の施設の存在意義は大きいと感じました。

その後、所属する成田ロータリークラブの例会に出席、そして事務所に戻り事務作業を行っているところです。
今日はこの後、宴席があるため早めの更新で失礼します。

|

« 経済状況について金融関係者と意見交換 | トップページ | 自民党県連定期大会にて司会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/59490213

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県花植木センターに立ち寄りました:

« 経済状況について金融関係者と意見交換 | トップページ | 自民党県連定期大会にて司会 »