« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

自民党街頭活動、そしてパーティー その後成田空港騒音地域の方々と

___1今日はまず、海浜幕張駅前において自民党青年局・青年部の全国一斉街頭活動に参加。
そしてテーマは、「北朝鮮拉致問題」。一昨日、北朝鮮が拉致問題に関して再調査を約束した事が報道されたところです。
ここのところ進展のなかった「拉致問題」ですが、北朝鮮と言う国を相手に外交上様々な難しさのある中、この機を逃さず拉致被害者全員の1日も早い帰国を実現したい、そのような思いでマイクを握らせていただきました。
日曜日と言う事もあってイベント等へ参加する若い方々が多い幕張でしたが、国民共通の問題として認識をしてもらうように訴えて参りたいと思います。

___2そして幕張のホテルでは、午前11時から自民党県連主催のパーティーが開催されました。
党本部から高市早苗政務調査会長をお招きして、多くの方々にご参加いただき盛況であったと思います。
ご参加いただいた方々や、パーティー券を購入して協力していただいた方々の思いに応えてしっかりと活動していかなければならないとの思いです。

パーティー終了後は、成田空港北側の騒音地域である下総地区の「空港対策委員会」の総会、懇親会の参加させていただきました。
総会の場では、騒音の影響を受ける地域の振興や対策をしっかり行う事で今後も成田空港の発展を目指して参りたい旨をお話しさせていただきました。そして、羽田国際線増枠の影響を受けている成田空港の現状を鑑み、「成田空港の機能拡充が必要である」と言う事も強調させていただき理解を求めたところです。
懇親会の場では、色々なご意見も賜りましたが「議論の順序を間違えるな」との声を真摯に受け止めさせていただきました。
現場へ出向き、住民の皆さんと真正面から向き合う姿勢を今後も大事にして参ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

給食の牛乳に「違和感」 成分等の検査実施へ

今日は真夏を思わせる暑さの中、時間的に殆ど余裕のないハードな1日でした。
午前中には打ち合わせ、書類作成、佐倉市での告別式へ参列、午後からはロータリークラブの例会、騒音対策連絡協議会遠山部会の総会、千葉県建築士事務所協会成田支部の懇親会と続きましたが、それぞれの合間も有効に使い打ち合わせなどを行いました。
本来であれば今週中に片付けたかったものもいくつか手が付けられず、来週に持ち越させていただいたものもあります。
焦る気持ちを抑えながら優先順位を決めて一つ一つ集中力を持って成果を出していきたいと思います。

さて、帰宅すると地元の小学校に通う長男から「給食で牛乳が出なかった」という話を聞きました。
その時は何気なく聞き流してしまったのですが、その後報道により事実を知りました。
それは、一昨日給食に出された牛乳で、味に違和感がある等という訴えがあり、その後児童生徒を中心に体調不良を訴えた事例が多くあったとの事です。
飲みかけなどの牛乳を調べた範囲では異常はないとの事で、今のところ牛乳との因果関係は不明。そこで成分など詳細な検査が行わる事となった模様です。
学校給食の安全確保は最重要であるため、しっかりとした調査を行い安心できる結果を示して欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

地元PTA要望活動、成田空港対策協議会総会、そして「まちづくり功労者表彰」で上町まちづくり協議会が受賞 

___1 今日は6月議会に向けて開催された自民党の政策審議会に出席しました。
その後午前中いっぱい県庁内での打ち合わせとなりましたが、帰りがけにロービーに設置されている「全国高等学校総合体育大会」(インターハイ)のカウントダウンボードが目にとまりました。
開会まで58日、県内各地での熱戦が楽しみです。ちなみに私の地元成田市は、柔道と少林寺拳法の会場となるため準備が進められているところです。
午後からは、地元中学校のPTA関係者、地域代表の皆さんの成田市及び成田土木事務所への要望活動に同席させていただきました。
歩道整備が十分でない箇所もあり、中学生の自転車と歩行者との事故があった経緯からも早急な整備を要望されています。
そして成田市では、平成21年に通学路としての位置付けも重視した新たな道路整備を計画しましたが、5年経過した現在もその進捗が大幅に遅れているのが現状です。
このような状況の中で、今日の要望活動においては、PTAの皆さんの切実な思いが訴えられました。
私としても改めて整備の必要性を認識し、早期整備を訴えて参りたいと思います。
___2 その後は成田市内のホテルで開催された成田空港対策協議会の総会に出席しました。
今年は、羽田空港の国際線増枠の影響や国で検討されている首都圏空港のあり方、成田空港の3本目の滑走路整備などが話題の中心となっていて、成田空港の機能拡充を確実に進めて引き続き世界と国内のネットワークの維持強化を目指すべきとの思いが例年にも増して色濃く出ていたように思います。
閣議決定から48年、成田空港の開港から36年。時代と共に社会情勢も大きく変わった今、成田空港の今後のあり方について地元としてもしっかりと議論する元年と位置付け考えています。
尚、毎回議会の質問では成田空港について取り上げていますが、当然6月議会で予定している一般質問でも通告する予定です。
地元として嬉しい報告を1件。
国土交通大臣による「まちづくり功労者表彰」で、全国で34者、千葉県からは成田市の上町まちづくり協議会(会長 下田祥三氏)と、市原市・市原市五井駅前東土地区画整理組合(理事長 勝地 光)の2者が受賞しました。
上町まちづくり協議会の功績としては、「成田山新勝寺の参道らしい景観・歩きやすい歩道空間の創出に貢献」との事。地元の受賞を心から嬉しく思うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

議会野球部の活動に参加させていただきました

今日は午前中に事務所で打ち合わせなどをこなし、午後からは議会の野球部の活動に参加させていただき、千葉市内でのJFEスチール株式会社と練習試合となりました。
久しぶりに体を動かしたせいか、足にかなりの疲労感がありますがいい汗をかかせていただきました。
結果は10対5で勝利。通算成績20勝3敗なのだそうです。
試合後は懇親の場にも参加させていただき、最近の経済情勢などについて鉄鋼メーカーの第一線で働く方々と意見交換させていただきました。
Photo_3写真は、「鉄太郎」というお酒。JFEグループとして酒蔵に依頼して作っている岡山の地酒。
瓶は「高炉」をイメージして少し変わった形をしています。鉄鋼会社のJFEらしい名前です。

さて、千葉市内から戻り事務所にて来客の対応、そして現在事務作業を行いパソコンに向かっていますが、いよいよ6月議会に向けた動きが本格化し、明日は自民党の政策審議会に出席に予定です。
一般質問の準備も本格化させて、議会の準備にもしっかりと時間を割いていきたいと考えているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

議長の代理として各種団体の総会へ

今日は先ず、圏央道建設促進期成同盟会の総会に議長代理として出席。という予定でしたが、会場を勘違いして幕張へ向かっていました。
知事の挨拶直後の祝辞という重要な代役であったため、途中で念のため書類を確認したところ、会場の間違いに気付き慌てましたがギリギリセーフ。
気持ちは焦っていましたが平静を装い役目をこなさせていただきました。
そして議長から預かった祝辞を述べ次の予定のため地元成田へ戻りました。

午後からは役員を務める法人の監査、理事会に出席。その後再び千葉市内で開催された千葉県建設業協会の懇親会にて議長の祝辞を代読、続いて千葉県建築士会の総会後の懇親会でも議長の代理を務めさせていただき預かった祝辞を述べさせていただきました。

その後成田に戻り、成田市役所の日本大学出身者で組織する「桜門会」の懇親会に出席。いつもながら有意義な時間であり、成田市の将来を支える若い職員の方々ともふれあう貴重な時間を過ごさせていただきました。
少しハードな1日でしたがその分充実した1日であったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

成田空港活用協議会の総会が開催されました

___1 ___2 今日は午前中に打ち合わせ、午後からは千葉市内のホテルで開催された成田空港活用協議会の総会を傍聴しました。
現在この組織の会員は、発起人団体14、市町村46、企業・団体98で合計158。顔ぶれをみるとまさにオール千葉で組織されています。
総会は昨年度の報告と今年度の事業計画が承認され、意見も南房総地域への誘客を訴えるもの1件のみで、昨今の羽田国際線枠増枠の影響や今後の首都圏空港の在り方が議論されている中で、報道各社が多く詰めかけていた割にあっさりとした総会であったと感じます。
しかし、今年度は成田空港にとって正念場。この組織にもしっかりと活動していただき、まさに成田空港が一層活用される環境がつくられるように尽力して行って欲しいところです。

さて、事務所に戻りパソコンに向かっていますが、この後所属するロータリークラブの行事へ参加のため早めの更新で失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

障害者スポーツ大会開会式など

今日は、平成26年度「千葉県障害者スポーツ大会」の開会式に障害者ソフトボール協会会長として出席しました。
毎年千葉県総合スポーツセンターで開催されていますが、会場へ愛を運ぶのは初めてでした。
会場で感じたのは、2020年のパラリンピックで活躍する選手が我が千葉県から多く誕生して欲しいとい言う事。
そして、参加される選手だけでなく障害のあるなしにかかわらずスポーツに親しめる環境を作らなければならないとの思いです。

成田に戻ってからは、開催中の行事を2件訪問、その後息子の所属する少年野球チームの練習試合を観戦、そして夕方からは印旛郡市薬剤師会・印旛薬業会の懇親会に参加させていただきました。
高齢化の進展と共に医療界を取り巻く議論が常に行われているということもあり、様々なご意見がありました。
これまで薬業会についての見識が私自身は薄かったように思いますので、今後はしっかりと情報収集し政策の中にも位置付けて参りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

5月 あっという間の1か月となりそうです

今日は午前中から日中にかけて地元少年野球チームの活動に参加。
その後は、千葉県建築士会印旛支部の総会に出席させていただきました。
同総会への参加は久しぶりとなりましたが、総会終了間際には県会議員として挨拶の機会をいただき、成田空港の現状と課題、今後の対応などお話しさせていただいたところです。

夕方からは、後援組織の役員会、懇親会、そして青年経営者の方々の懇親会に参加させていただき、有意義な意見交換をさせていただきました。
後援組織の役員会では、今後の方向性についてなど活発にご意見をいただきましたので、ご期待に添えるように頑張って参りたいと思います。

暦を見れば5月もあと1週間。ゴールデンウィークもあったせいか、あっという間の1か月となりそうです。明日も行事が多く予定されていますので頑張って参りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

圏央道 千葉県区間の早期全線開通を!

Img039 今日は幕張のホテルで「首都圏中央連絡自動車道建設促進県民会議」の総会が開催され、県土整備常任委員会副委員長として出席させていただきました。
4月12日に神崎ICまで開通しましたが、神崎ICでは1日当たり3,000台が利用しているとの事で、昨年開通した木更津-東金間においても多い日で9,000台の利用があるとの事でした。
平成27年度末までには、成田から茨城、埼玉を通り常磐道や東北道、関越道が接続されることになり、北関東方面とのアクセスが格段に向上すると期待しています。
そして、県内区間大栄-横芝間の18.5kmの用地買収が進み1日も早い供用が待たれるところです。当然、東京オリンピック・パラリンピック開催までの開通を目指して関係機関が努力しなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

りんかい線と京葉線の直通運転 実現に期待

今日は午前中から日中にかけて市外で打ち合わせ、夕方からは「公津商店会」の総会、懇親会に出席させていただきました。
懇親会では色々と意見交換させていただき、また新たな出会いにも恵まれ有意義な時間を過ごさせていただきました。

さて、千葉県の鉄道網の大きな課題が動きつつあります。
それは、京葉線と東京臨海高速鉄道(りんかい線)の直通運転についてで、県議会でも最近では自民党の議員が本会議で取り上げ強く要望してきています。
現在この2路線の直通運転は、物理的に可能ですが料金徴収の問題があるとして試験的に運行された経緯はありますが、実現に至っていませんでした。
ここにきて森田知事が東京オリンピック・パラリンピックを見据えて積極姿勢を見せ、舛添都知事とも連携が進むなど、その実現に期待が大きく膨らんできたところで、千葉県の湾岸地域の発展にも期待が膨らみそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

LCCパイロット不足について

__ 今日は雨。そのため予定の変更もあり、若干余裕が出た1日でした。
午前中は主に打ち合わせ、午後には成田市役所で開催された「成田市遺族会」の総会に出席。総会前にご挨拶の機会を頂戴しました。

その後県庁へ向かい、農業関係の打ち合わせとなりました。

さて、LCC(格安航空会社)が徐々に定着しつつあると感じていいた最近ですが、ここにきて国内3社がパイロット不足による欠航や減便を相次いで発表しました。
関西国際空港を拠点とするピーチで発表され、その後成田空港を拠点とするバニラエア、そしてジェットスタージャパンと続き、LCCに対するイメージの低下も懸念しています。
特に成田空港としては、国内線の充実がこのLCCによって図られたという事実があり、国際線との乗り継ぎ利便性の向上を訴えつつあったところですが、若干水を差されたとの思いもあります。
今後もLCCの成長に期待しなければならない成田空港の事情もありますので、定時運航率の向上を含めて信頼を高めるように努力していただきたいと願うばかりです。
当然に、そのための空港機能充実や使い勝手の良い運用をしなければならない事は言うまでもない事であると考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

銚子連絡道路整備促進地区大会に議長代理で祝辞を述べさせていただきました

___2___3今日は日中に、旭市で開催された「銚子連絡道路整備促進地区大会」に河上議長の代理として出席、県土整備委員会副委員長として祝辞を代読させていただきました。
県土の均衡ある発展と圏央道の効果を県東部へもたらすためには重要な道路計画であると認識し、早期の完成に務めなければならないと考えています。

さて成田に戻りましたが、この後夕食をとりながらの意見交換会が予定されており、帰宅が遅くなりそうですので早めの更新で失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

将棋名人戦が成田で 前夜祭に参加しました

_2今日は午前中に県庁にて打ち合わせ、午後からは地元に戻り事務所にて来客対応、その後成田市役所で打ち合わせの後、成田市制施行60周年記念 第七十二期将棋名人戦第四局前夜祭に出席しました。
森内俊之名人に羽生善治三冠が挑む戦いが明日から成田山新勝寺の奥殿で始まりますが、ここまで羽生三冠の3勝。
今回の対局に注目が集まっています。
_1正直言うと、私は将棋についてずぶの素人。ですが、世に名高いお二人を前にして、興味がわいてきたところです。
プロ棋士の方々の頭の構造がどのようになっているのだろうと不思議にさえ思えてしまう凄さですが、少しでも見習って先を読める政治活動を実践したいと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

東部五市体育大会が成田で開催

2 1今日は第58回を数える千葉県東部五市体育大会が地元の成田市で開催され、総合開会式に出席させていただきました。
21競技、総勢2,000名の選手が地元の市の名を背負っての戦いが成田市の各競技会場で繰り広げられました。
6年後のオリンピック・パラリンピックを控えてスポーツの振興が進み、人口減少時代ではありますが、各地域の発展につながることを期待しています。

午後からは結婚式、そして夜は成田市北部の自治会の懇親会に出席させていただきました。
色々なご意見やご要望を賜りましたので、しっかりと活動して結果を出してまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

日経トップ記事「首都圏空港のあり方」議論 気になります

今朝の日本経済新聞のトップ記事。
「羽田・成田 発着枠5割増」、「30年代滑走路新設」、「五輪前に都心の飛行解禁」という見出しが並ぶ内容が目を引きました。
羽田の発着枠の増加は、今後も国際線枠として利用され成田空港はその影響を受けると予想しています。
成田と羽田を合わせて首都圏空港として今後の首都圏全体の航空需要を担うとされていますが、羽田の優位性が増せば成田の地位低下は避けられません。
今日の記事のニュースソースの出所はわかりませんが、成田側とすると国で非公式で議論されている「首都圏空港のあり方」の内容が、いつどのような内容で公になるのか非常に気になるところです。

さて、初夏を感じる天気で気持ち良い1日の今日は、船橋市内にある介護施設を見学、経営する社会福祉法人の役員と様々な意見交換をさせていただきました。
千葉県では、特別養護老人ホームの施設整備について補助金を手厚くしてここ数年整備促進を図ってきました。
この効果によって施設が増えてきましたが、介護福祉を担う人材の慢性的な不足で「箱があっても機能しない」状況も発生しつつあります。
この状況は、生産年齢人口の減少で他産業を含めて切実な問題ですが、国においては海外の人材活用についてようやく真剣に考え始めました。
建設業のひっ迫した人材不足もクローズアップされていますが、幅広い産業で人材不足が深刻化しています。
この状況において今日は、今後の海外人材の活用について様々な意見交換をさせていただきました。
来る6月議会での一般質問で取り上げる予定です。

夕方には成田に戻り、地元地区の成田市消防職員で組織する会の退職者お祝い会、続いて日本大学出身者で組織する「成田桜門会」の懇親会、そして北総地区少年野球連盟の懇親会に参加させていただき帰宅したところです。

明日も行事等への参加が続きますが、引き続き頑張ってまいります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

成田市戦没者追悼式で「追悼の言葉」

今日は成田市戦没者追悼式が挙行され、追悼の言葉を述べさせていただきました。
先の大戦から今年で69年。改めて平和を希求する気持ちを新たにしました。
折しも集団的自衛権容認についての議論が行われている中ですが、私としては国際社会の中で責任ある国家として必要な議論であると考えています。

追悼の言葉の中では、最近の人口減少の問題や、成田空港を取り巻く情勢に触れさせていただきましたが、英霊を拝してさらなる発展を導いていただきたいとの思いも述べさせていただきました。

午後からは会議と打ち合わせが続いていますが、この後所用で都内へ向かいます。
帰宅が深夜となる予定ですので、早めの更新です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

ユネスコ協会総会など

__ 今日は午前中に打ち合わせなど、そして午後からは成田ユネスコ協会の総会に理事として出席しました。
かつては事務局長を仰せつかり、いろいろな活動にも参加させていただいていましたが、最近はほとんどの行事や活動に参加できずにいたため、「総会には必ず」と思っていました。
世界遺産で知られるユネスコの存在ですが、各地区のユネスコ協会は様々な活動をしており、成田ユネスコ協会も成田国際空港の地元として活発な活動が展開されています。
そして本日は総会に先立ち、成田ユネスコ協会婦人部が中心となって、福島原発事故の被災地へ成田特産のサツマイモなどを届ける活動に対して、無償で「応援畑」を提供していただき農作物の作付けから収穫までご協力していただいている 、直井さんと井上さんに感謝状が贈呈されました。
様々な方々に活動の輪が広がっていることをうれしく思ったところです。

事務所にて打ち合わせや来客の対応をしているうちに夕方となりました。
この後「さくらの山」直売場の総会後の懇親会に出席予定のため、早めの更新で失礼します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

「サンボ」世界選手権 成田で開催

Photo 「サンボ」という格闘技、日本ではこれまであまり馴染みがなかったようですが、この世界選手権大会が今年11月20日から23日まで、成田市の中台体育館で開催されることとなっています。
「サンボ」は、自己防衛のための特別な格闘技として誕生したとの事で、柔道を「父」に、レスリングを「母」に持つといわれ、旧ソビエト連邦内各国に伝わる格闘競技もベースとなって誕生した総合格闘技です。
日本での開催は、1964年の東京オリンピック以来2回目となるとのことで、主催はロシアのプーチン大統領が名誉会長を務める国際サンボ連盟、後援には外務省、文部科学省、そして千葉県も名を連ねる予定で、世界40か国以上から選手が来日するとの事。
本日その実行委員会の設立総会が開催され、私も顧問に就任させていただきました。
大会の成功を願うとともに、国際都市成田での開催を意味あるものにしたいと考えています。

夕方からは、成田コスモポリタンロータリークラブの創立20周年祝賀会、成田空港通り活性化協議会の懇親会に出席させていただきました。
各種団体の総会シーズンがいよいよ本番という感じです。
忙しくスケジュール調整も苦慮するところですが、頑張って乗り切ってまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

栄町長 岡田正市氏再選

__ 今日はお隣の栄町の町長選挙が告示されました。
現職の岡田正市候補の出陣式にお邪魔しましたが、予想通り立候補者は岡田氏のみと言う事で午後5時を待つ事となりました。
日中まで曇天が続いていましたが夕方にはすっかり晴れわたり、岡田候補も無事に無投票にて二期目の当選を果たされました。
岡田町長とは、私が市議会議長、岡田町長が栄町議会議議長ということで大変にお世話になった間柄です。
1期4年の町政をしっかりと担ってきた実績を持って、栄町の発展のために2期目のご活躍を心から祈念しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

南三陸町 佐藤 仁 町長の著書をいただきました

今日は事務所にての来客対応が主となりました。
その中で、地元の成田土木事務所と北千葉道路事務所の平成26年度事業に関する説明などがありましたが、合わせて私のところに寄せられている要望についてもお伝えしできる限りの対応をお願いしたところです。

__ さて本日、東日本大震災"早期復興を願う会"『タンポポ』代表の作家・作詞家で、私の地元にお住いの前田喜久夫氏が被災地である宮城県南三陸町を訪れ、佐藤 仁町長とお会いし私のメッセージを届けてくれたとの事でお手紙をいただきました。
そして町長の著書「南三陸町長の3年」をサインを添えて頂戴しましたが、 震災の風化が懸念される中において政治的役割を果たしていかなければならないとの思いを新たにしました。
昨日から明日まで、県議会の地震・津波対策議員連盟が南三陸町をはじめ東北被災地を視察しています。
私も参加したかったところですが、都合により叶いませんでしたので、改めて日程を調整し被災地の現状を見てまわりたいとの思いを強くしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

マラソン初挑戦まで5カ月

昨日に続いて今日の午前中も息子の少年野球低学年チームの練習のお手伝いへ。
今日はコーチ陣や保護者の多くが高学年の練習試合へ遠征と言う事で、低学年の大人が手薄と言う事もあり、昨日よりはしっかりと身体を動かす事となりました。
10月のアクアラインマラソンへ向けて焦りも出てきていましたので軽くランニングをしてみましたが、1周200mのトラック5周でギブアップ。高校時代陸上競技をしていた意識を打ち砕かれたようで、体力の減退とまじまじと感じたところです。
残り5ヶ月でどこまで距離を伸ばせるか不安もありますが、頑張ってまいりたいと思います。

午後からは成田市東部の自治会組織の会議へ出席させていただきました。
農村地域ですので、農業施設の整備に関するご要望などが多くありましたが、ここ数年目立った進捗がなく不満もあるようでした。
実際には市の予算的な問題があり、多くの地域からの要望もあることから、整備まで待っていただいているのが現実ですが、優先順位を把握しながら整備を要請していきたいと思います。

さて、6月議会も徐々に迫ってきました。
6月11日の開会まで1ヶ月を切りましたので、予定している一般質問の準備を本格化させていきたい思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

美郷台1丁目バーベキュー 地元体協総会など

今日の午前中は、息子の所属する少年野球チームの練習のお手伝い。
お手伝いと言っても何が出来るわけでもなく、あまり役に立てませんが時間の合間を見て参加するように心がけています。

日中は、美郷台1丁目主催のバーベキュー大会。
天気も良く参加された皆さん楽しんでいらっしゃいました。
大人の多くはビールや酒類を飲みながら楽しく語らっていたのが印象的です。
多くの自治会がこのような活動を通して、住民相互の理解を深めていただけるとありがたいとも感じたところですが、人口減少に伴う「地域の活力衰退」と言う大きな課題に対して真正面から向き合っていかなければならないとの思いも新たにしたところです。

その後事務所での事務作業。そして、夜は地元地区の体育協会の総会に来賓として出席させていただきました。
長年会長を務めていただいた亀崎氏から、新たに鬼澤新会長体制となる事が決定しましが、私の父の後を継いで責任ある会長職をしっかりと務めていただき、地元のスポー振興に尽力していただいたことに心からの敬意を表させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

地元での火災に出動など

今日は、役員を務める社会福祉法人に関する業務などが主となり、ほぼ1日地元に留まることとなりました。
最近では地元地域を離れることが多いため、所属する消防団の活動にも参加できずにいましたが、午後からの会議に出かけようとしていたさなか、突然自宅隣にある消防団車両のサイレンが聞こえました。
慌ててメールを確認すると地元の三里塚区内での火災発生を知らせる内容があり、急いで自宅から約300m離れた現場に急行しました。
幸い倉庫の一部が焼けましたが、消火器による初期消火が効果的であったようで、大きな火災にまでは至らずに一安心といったところです。
最近では地元の消防団員も日中は地元を離れることが多く、いざとなった時に人員が揃わない現実もありますが、今日は私も含めて6人が現場に駆けつけることが出来、消防団としてどうにか機能しているという現実です。
一方、全国的に消防団員の減少や就業によって有事の際に活動に参加できないなど、様々な問題があります。
これらについても政策的課題として受け止め、消防団の在り方の根本的な議論をしなければならないと感じている昨今です。

午後からは2つの打ち合わせ、夜には地元地域の女性の方々と意見交換と続き帰宅しました。
ゴールデンウィークが終わりあっという間に今週末を迎えましたが、時間を有効に使いそろそろ6月議会への準備作業に入ってまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

成田リトルリーグ 全国大会へ

___2___1会長を務める成田リトルリーグが、「リトルリーグ野球インターメディエット全日本選手権大会」に東関東31チームの代表として出場することとなり、出場報告のため成田市役所を訪れました。
小泉市長、上田市議会議長から激励を受け、選手一同気持ちを新たにした事と思いますので、明後日の常陸太田での勝利を願いたいと思います。
ちなみに昨年は、関西国際空港の地元泉佐野リトルリーグがアジア大会そして世界大会を制し世界一の座に輝きましたので、今年は成田国際空港の地元である成田リトルリーグの活躍を期待せずにはいられません。

さて、夜には千葉市内で企業の中枢で働く知人との会食となりました。
数年ぶりと言う事で色々な話をさせていただきましたが、「社会・経済は動いている」という事を実感すると共に、地方自治体がその動きにどのように対応していくのかと言う課題を与えられたように思います。
多くの方との関わりの中で、常に時世にあった政策をしっかりと立案しなければならないと感じたところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

「国家戦略特別区域を定める政令」が5月1日公布・施行

ゴールデンウィーク明けの今日は、事務所への来客対応と事務的作業となりました。

さて、5月1日に「国家戦略特別区域法」に基づき、「国家戦略特別区域を定める政令」が公布・施行されましたが、その区域として「千葉県成田市」が政令の冒頭に明記されています。

改めて「国家戦略特別区域」とはどのようなものなのか、「国家戦略特別区域法」の第2条には、「高度な技術に関する研究開発若しくはその成果を活用した製品の開発若しくは生産若しくは役務の開発若しくは提供に関する事業その他の産業の国際競争力の強化に資する事業又は国際的な経済活動に関連する居住者、来訪者若しくは滞在者を増加させるための市街地の整備に関する事業その他の国際的な経済活動の拠点の形成に資する事業を実施することにより、我が国の経済社会の活力の向上及び持続的発展に相当程度寄与することが見込まれる区域」と定義されています。

スピード感を持って行う必要があると認識されている中で、政令が公布・施行され成田市に注目が集まっているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

GW最終日は息子の野球に1日

今日でゴールデンウィークも終わり。後半は天気模様が悪かった事で、色々な影響のあった方もいらっしゃる事と思います。ゆっくりと休めた方、あるいは仕事で休みが取れなかった方など様々いらっしゃる事と思いますが、新緑が美しい季節を迎え充実した日々をお過ごしいただければと思います。

私のゴールデンウィーク最終日の今日は、早朝7時から夕方まで1日、息子の少年野球チームの活動に参加させていただきました。
このように終日グランドにいられたのもゴールデンウィークだからこそで、今日1日全く予定が入りませんでしたので実現しました。
肌寒かった1日ですが、午前中の練習試合2試合を終えて午後からはバーベキューで、子供たちもリフレッシュ出来たようです。
反面私は、若干の疲労が残った感もありますが、明日から気持ちを新たに頑張って活動していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

雨で途中中止も「公津みらいまつり」は十分所期の目的を達したと思います

___2 今日は子どもの日。各地でイベントが開催されたことと思いますが、成田市公津の杜公園では、「第6回公津みらいまつり」が開催されました。
年々鯉のぼりも増えて、今年は1,300匹もの鯉のぼりが会場を泳いでいました。
朝方から怪しい空模様で人出も例年より若干少ない感もありましたが、親子連れでにぎわいを見せていました。
その後雨が降りだし、途中中止という事になってしまったようですが、所期の目的は十分に達せられたと思います。
実行員会の皆さん、そして関係者の皆さんのご尽力に心から敬意を表したいと思いまうす。

午後からは発熱した娘とその看病の妻を残し、息子と映画、そしてバッティングセンターへ。
たまには男同士水入らずも良いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

養老渓谷 台風の爪痕が残っていました

___1 ゴールデンウィーク後半になってゆったりとした時間を過ごさせていただいています。
そして今日は、午前中に告別式に参列。
その後スケジュールが空いたため、午後からは家族そろって養老渓谷へ出かけてきました。
圏央道の開通によりアクセスが良くなったせいか、都内や他県ナンバーの車も多く目立っていて人出も結構多かったように思います。
ただ、昨年の台風26号の豪雨にる爪痕が残っていて、せっかくの新緑の養老渓谷の魅力も半減していた感もあったのが事実です。
その復旧も簡単ではないと理解できるほどでしたが、観光に力を入れている千葉県としても課題として受け止めなければならないとも感じたところです。
家族サービスでもつい仕事に関する見方になってしまう性分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

息子の野球の試合へ初参戦

今日は午前中に息子が所属する少年野球チームの低学年練習試合へ。
実は昨年から地元の少年野球チームにお世話になっていましたが、私自身が親として練習や試合を見に行ったのは初めてで、ゴールデンウィークのおかげで初参加となりました。

が、中々上達しない息子である事は理解しつつも、レベルの低さに少し危機感を持ちました。スポーツに親しんでくれればとの理想的な思いも、いざ目の当たりにしてみるとこれまで全く面倒を見てあげられていなかったことに、反省の念を持ったところです。
少しでも時間を割いて相手をしてあげれれるように、私自身が心を入れ替え努力してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

今日からクールビス

今日から5月。朝方は雨がぱらつき午前中いっぱい曇天でしたが、午後からは晴れ間が広が初夏らしい陽気となりました。
そして今日から千葉県庁及び県議会はクールビズ。今年も行政をはじめ各企業でもネクタイが不要な時期に突入です。
私もネクタイをしないで打ち合わせ、そして事務作業を中心に1日を過ごしました。
ちなみに、県議会本会議場では上着の着用は義務付けられていますが、脱ぐ事は可能となっています。

さて、夕方からは様々な企業で成長を後押ししてきた方と食事をとりながらの懇談となりました。
今とは全く時代であったとはいえこれまでの貴重な体験談は、ととても参考になるもので私自身の日々の意識について改めなければならないとの反省の念も抱いたところです。
貴重なご意見をいただいたことに深く感謝し、今後の活動に反映させていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »