« LCC各社のお盆期間の利用実績 | トップページ | 台北市内路線バス10台に「チーバくん」ラッピング »

2014年9月 4日 (木)

9月議会に向けて政策審議会

今日は所属する自民党会派の政策審議会が開催され、9月議会に上程される予定の議案などについての説明を受けました。毎議会開会のおおむね2週間前に開催される会議です。
今回は一般質問での登壇の予定はありませんが、次期の機会に向けて様々な政策課題を継続的に調査しています。

さて、自民党では議員提案の条例制定を積極的に行っています。
9月議会においても条例案1件を発議する予定で、その準備を整えつつあります。
また、2月議会において議員発議で提案して可決し、4月1日施行された「千葉県いじめ防止対策推進条例」を受けての行政の施策も補正予算が編成され具体的に動き出しました。
議員が自ら発議して条例の制定を目指す動きが活発化しつつあります。
私としても今後も議会の訴えが各施策として表れていくように条例案作成の過程に積極的に加わり、研鑽を積んでまいりたいと思います。

あと1点空港関連の話。
昨晩遅くに、「バージンアトランティック航空が来年1月末で成田から撤退」という情報が入りました。
今日のニュースで改めてその事実の詳細を確認しましたが、「日本からの撤退」との事です。
不採算路線の整理という事が理由のようですので、成田-ロンドン線が採算ベースに乗っていなかったという事だと思います。
すでに欧州のハブであるロンドンヒースローと成田を結ぶ路線は、JALとANAが今年の3月31日より羽田へシフトしています
残るバージンアトランティックとブリティッシュエアウェイズで成田-ロンドンが毎日結ばれていたわけですが、来年2月以降はブリティッシュエアウェイズ1社のみという事となります。
羽田空港の国際線2次増枠で、成田の欧州路線が軒並み減り、今回のバージンアトランティックの撤退でさらに乏しいネットワークとなってしまいます。
「アジアのハブ」として、成田空港の機能強化の議論を進めていかなければなりません。

|

« LCC各社のお盆期間の利用実績 | トップページ | 台北市内路線バス10台に「チーバくん」ラッピング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月議会に向けて政策審議会:

« LCC各社のお盆期間の利用実績 | トップページ | 台北市内路線バス10台に「チーバくん」ラッピング »