« 台風18号の被害最終報 | トップページ | 今日は県土整備常任委員会 »

2014年10月 8日 (水)

台風18号 県内死者は2人発生

台風18号の被害で県内で死者が出てしまいました。
昨日までの県からの報告では重症者の発生を報告したところですが、山武市で重傷を負っていた方がお亡くなりになり、また富津市で1人の死亡が確認されました。
当初は大きな被害に至っていないとの認識でしたが、日を追うに従って被害の大きかった事実が明らかになっています。
県としても各市町村の被害状況を如何に迅速にかつ正確に把握するか、課題もあるように感じていますので、その対応について調査していきたいと思います。

FullsizerenderImg_1751さて、今日は午前中に告別式へ参列し、その足で船橋市の特別養護老人ホーム「プレーゲ船橋」を訪問し、介護職の人材難や現場の状況等について意見交換させていただきました。
施設にはセラピー用アザラシ型ロボットの「パロ」が導入されていていて、まさに「ロボットセラピー」が行われていました。
介護現場も様々な対応に追われ、新たな技術や機器の開発も盛んに行われていますが、その中でロボットの活用も大きな期待が寄せられています。
今後国内のみならずアジア近隣諸国においても高齢化が一気に進むため、日本の総合的な介護のノウハウを活かせるのではないかとの思いもあり、様々な視点から意見交換させていただきました。

さて、明日は委員長を務める県土整備常任委員会。
本格的な議案審議も初めてとなりますので、円滑な委員会運営を心がけて職責を果たして参りたいと思います。

|

« 台風18号の被害最終報 | トップページ | 今日は県土整備常任委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号 県内死者は2人発生:

« 台風18号の被害最終報 | トップページ | 今日は県土整備常任委員会 »