« 介護職の人材不足について | トップページ | 各イベントへ出席 我家のスズメバチの巣も無事に駆除 »

2014年10月17日 (金)

土地改良区情報交換会 貴重なご意見を賜りました

Img_1848今日は午前中に県庁議会棟において、県道成田神崎線整備促進期成同盟(会長 小泉一成 成田市長)の県議会への要望活動があり、要望を受ける側として出席。
午後からは、同じ内容について千葉県行政側への要望活動が千葉市内のホテルで行われ、同席しました。
この路線は現在急ピッチで工事が行われ、来年春ごろの開通を目指している圏央道神崎IC-大栄JCT間に設けられる下総ICとも接続する重要な幹線道路であり、北総地域の動脈となる路線です。
また、成田空港周辺道路網の整備も課題としてあげられる中で、重要な位置づけがなされるべき路線であると認識しています。
Fullsizerenderしかしながら、成田市内で長年用地買収が出来ず、通行に不便をきたしている個所があり、今年もその解決が期成同盟側から求められました。
用地交渉の当初に千葉県側が地権者の気持を損ねる対応があったと聞いている問題であり、長年経過している事もあって問題が根深く存在してしまっています。
「早期の解決は難しい」との認識が漂っている問題ですが、「諦めずに継続した努力」が必要であり、今後も地権者に対して「誠意を持って対応すべき」との意見が集約されたように思います。

また、成田神崎線についても予算措置を確実に行い着実な進捗が求められていますので、地元選出議員が一丸となってそれを応援する体制で臨みたいと思います。

夕方からは、根木名川土地改良区の情報交換会に参加させていただきましたが、米価の低迷もあって国や県の農業政策に対して例年にも増して厳しいご意見をいただく事となりました。
ただ、厳しい内容であっても真正面から頂く様々なご意見はしっかりと受け止めなければなりません。
そして、農業を営む方々の切実な思いを理解せずして農政は語れない、そのような思いを強くさせていただいたところです。
今後も現場の状況をしっかりと把握して農業の振興に務めて参る所存です。

|

« 介護職の人材不足について | トップページ | 各イベントへ出席 我家のスズメバチの巣も無事に駆除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地改良区情報交換会 貴重なご意見を賜りました:

« 介護職の人材不足について | トップページ | 各イベントへ出席 我家のスズメバチの巣も無事に駆除 »