« 菊花大会表彰式、その後要望箇所の現地調査 | トップページ | 今日はほぼ1日地元で活動 »

2014年11月26日 (水)

12月議会開会 同僚の木村哲也議員が衆院選へ

本日より12月定例議会が開会しました。
本会議開会前に自民党会派の議員総会が開催され、その席におてい控え室で席を並べてきた同僚の木村哲也議員(船橋市選出)が来る衆院選に千葉4区から立候補する旨の挨拶がありました。
急な解散で選挙区支部長不在という事態に地元を思い、重大な決意をした後公募に挑戦、そして土俵に上がる準備が出来た木村哲也候補予定者。
公職選挙法により立候補と同時に県議を自動失職するということで、12月議会で会えるのも今日が最後。勝利を信じ固い握手を交わさせていただいた後、木村県議は足早に選挙区へ向かって行きました。
とにかく健闘を祈っています。

さて、本会議は、予定していた議案が上程されましたが、衆院選関連の予算26億3千万円が追加提案され、委員会に付託後、再度本会議が開かれて採決され可決しました。
衆院選の慌ただしさを感じる今日の県議会であったと思います。

午後からは事務所に戻り、事務的な作業に時間を取らせていただきました。
現在もパソコンに向かっていますが、気分転換にこのブログを更新させていただきました。

|

« 菊花大会表彰式、その後要望箇所の現地調査 | トップページ | 今日はほぼ1日地元で活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月議会開会 同僚の木村哲也議員が衆院選へ:

« 菊花大会表彰式、その後要望箇所の現地調査 | トップページ | 今日はほぼ1日地元で活動 »