« 地域の新年会 出来る限り身近で有益なお話しをするよう努めて参ります | トップページ | 新年度が迫っても制度の方向性が示されない国の怠慢 »

2015年1月13日 (火)

より身近な存在として努力して参ります

連休明けの今日は1日成田市内にとどまっての活動となりました。
午前中は打ち合わせ、その後役員を務める保育園の関係業務、午後からは地元に新たにできるコンビニエンスストアの立ち会い、そして要望対応と続き事務所に戻ってこのブログを更新しています。

いただいた要望ですが、わざわざ事務所を訪れていただき住環境の基本的なインフラ整備についてのお訴えを頂きました。
市の行政に関わる内容であったため、当初は県議会議員である私に対して”筋違い”との思いもあったそうです。
私としてはそのような壁を設けて考えたことはなかったのですが、市民の方から見ると関わり方が違うと感じているようで、今日のお話の中でも事実「市の事は県会議員に相談してもしょうがない」と思っていたとのことでした。
この原因には、「県議会議員の活動が見えない」という評価もあるようですので、より身近に感じてもらえるように努力しなければならないとの思いを改めて持ったところです。
市民・県民の皆さんが距離感を感じる事のないように引き続き努力して参りたいと思います。

|

« 地域の新年会 出来る限り身近で有益なお話しをするよう努めて参ります | トップページ | 新年度が迫っても制度の方向性が示されない国の怠慢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: より身近な存在として努力して参ります:

« 地域の新年会 出来る限り身近で有益なお話しをするよう努めて参ります | トップページ | 新年度が迫っても制度の方向性が示されない国の怠慢 »